ピョン・ヨハン、SARAMエンター...
  ハン・ジミン、愛らしさから一...
  “キ・テヨンの妻”ユジン、娘ロ...
  キム・ソヒョン、文化倉庫と専...
  SUPER JUNIORキュヒョン、26日...
  Red Velvet、「Bad Boy」MV が3...
  “デビュー10周年”miss A出身ス...
  「LUCA」キム・レウォン&イ・...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

東方神起、 韓国語バージョン『Purple Line』のPV公開

2008/02/11(Mon) 16:42

アジア人気グループ東方神起が、日本で発表して大ヒットした『Purple Line』の韓国語バージョンを、韓国ファンのためにミュージックビデオで公開し人気を集めている。『Purple Line』のミュージックビデオは、昨年12月京畿道南揚州セット場とソウル江南、汝矣島の近くで撮影、ソウルの美しい夜景と東方神起メンバーの華やかなパフォーマンスを収録、チョン・ヒョクジン監督がメガホンを執った。

久しぶりに東方神起メンバーに会えるこのミュージックビデオは、4日からケーブルテレビを通じて公開されて、ファンの熱い呼応を得ている。東方神起の日本16枚目のシングルタイトル曲『Purple Line』は、発売当日オリコンデイリーシングルチャート1位を記録して、アジアグループと男性歌手の中で、初めてオリコンウィークリーチャートで1位に輝き、東方神起の熱い人気と活躍を立証したシングル。

特に『Purple Line』は、今までH.O.T.、BoA、東方神起らSMが輩出したすべてのスターの誕生から音楽、マーケティング、海外プロモーションなどアーティストと関わるすべての部分を陣頭指揮して来たイ・スマン会長が総括的なプロデュースを担当、J-pop市場でも通じることができるアジア的音楽で成功した。また東方神起は、日本で6日チャンミン(マックス)のシングル『Two hearts/WILD SOUL』の発売を皮切りに、5週間毎週水曜日ごとにメンバー各自の魅力を収めた個人シングルをリレーで発表する。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
大型新人ダビチ、デビューステージ『ユン・ドヒョンのラブレタ… 2008/02/14(Thu) 07:38
ユ・ジテ、ミュービの監督としてデビュー 2008/02/13(Wed) 23:27
Fly To The Skyの日本コンサート、5000人の観客が熱狂 2008/02/13(Wed) 12:06
少女時代、放送-音源-レコードで「ヒット3重奏」 2008/02/12(Tue) 22:35
SHINHWAのイ・ミヌも日本で公演!流暢な日本語であいさつ 2008/02/12(Tue) 11:05
ソン・シギョン、バラードで日本女性ファンを魅了 2008/02/12(Tue) 09:40
SS501、17日上海で初の単独コンサート 2008/02/11(Mon) 20:40
東方神起、 韓国語バージョン『Purple Line』のPV公開 <<< 2008/02/11(Mon) 16:42
SHINHWAのイ・ミヌ、JEWELRYのニューアルバムのタイトル曲を作詞 2008/02/11(Mon) 13:24
45rpm「パワーレンジャーダンス?私たちは元々こうです」 2008/02/09(Sat) 23:04
キム・ドンワン、「メンバーたちの譲歩が神話の解体を防いだ」 2008/02/09(Sat) 22:26
JOO、「デビューの時期が早まったのは、絶え間ない努力のおかげ」 2008/02/09(Sat) 21:14
アンディがソロ?「メンバーとファンのおかげ」 2008/02/09(Sat) 19:30
東方神起、2008年期待できるアイドルグループ1位 2008/02/09(Sat) 17:11
ソルビ「新年には歌手として認められたい」 2008/02/09(Sat) 16:38

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.