キム・ゴウン、「ザ・キング」...
  ムン・グニョン&キム・ソンホ...
  「アラフォー息子の成長日記」...
  タク・ジェフン「済州島の家500...
  キュヒョン「『ラジオスター』...
  「Stage K」BoA、ユンホ-ウニョ...
  ソ・ガンジュン、日本のファン...
  チ・チャンウク、除隊後初めて...
  チョン・ソミ、6月13日デビュー...
  「アイドルルーム」GOT7ジニョ...
 
 記事をシェアする          

『殺人者の記憶法』ソル・ギョングが老人に扮した理由?

2017/07/31(Mon) 16:30

[写真:映画『殺人者の記憶法』スチールカット]

『殺人者の記憶法』がウォン・シニョン監督を泣きそうにさせたソル・ギョングのビハインドストーリーを伝えた。ソル・ギョングがアルツハイマー病にかかって引退した連続殺人犯ビョンス役で戻ってきた。アルツハイマー病の診断を受けて消えていく記憶と妄想の中で混乱している人物だ。

ソル・ギョングは映画の最初から最後までウォン・シニョン監督の大きな力になった。キャスティング当時、ウォン・シニョン監督はビョンスのキャラクターを果たして誰か演じられないか、深く悩んだという。ビョンスは精神的、肉体的に準備しなければならないことが多いキャラクターなので、オファーが容易でないと予想したのだ。

高齢者役のため喜んで自身の体を変えてしまったソル・ギョングの情熱は、ウォン監督を感動させるのに十分だった。監督は連続殺人を犯した殺人犯の姿を強烈に作るため体重を減らしたろ増やしたりするなど外観的な変化に悩んだが、俳優の健康に関連する問題なので容易に言葉にできなかった。これに対してソル・ギョングは「扮装は俳優が完成させるもの」と減量を始めた。

過去と現在を行き来する設定上、50代後半になったビョンスを表現するため特殊メイクも避けられなかったが、それさえもソル・ギョングは「私が直接老いたい」と言ってシビアに体重を減らした。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
Samuel、ソロデビュー…ショーケースで素敵なステージ披露 2017/08/02(Wed) 19:10
ジェイアス、ONFのソフトなリーダー! 2017/08/02(Wed) 15:20
ONFラウン、末っ子のコンセプトはソフトなミルク男 2017/08/02(Wed) 15:15
ONFリーダーヒョジン、愛を受け取って! 2017/08/02(Wed) 15:10
【フォト】GFRIENDユジュ、“ポーズもパワフルに!” 2017/08/01(Tue) 21:40
【フォト】GFRIENDソウォン、“品格ある美脚〜” 2017/08/01(Tue) 22:05
【フォト】GFRIENDイェリン、“黒髪に変身、清純妖精!” 2017/08/01(Tue) 21:55
『殺人者の記憶法』ソル・ギョングが老人に扮した理由? <<< 2017/07/31(Mon) 16:30
KCM2集ショーケース人気満点 2005/06/26(Sun) 07:49
SG Wanna Be「KCMミュージックドラマに夢中」 2005/06/25(Sat) 22:22
キム・ウォニカップル、「ソナよ、泣かないで」 2005/06/12(Sun) 07:51
ジュエリー、ミュージックビデオの中で爽やかなビキニ 2005/06/04(Sat) 08:32
カン・ドンウォン、この頭が僕の頭でしょうか? 2005/05/29(Sun) 09:24
ハ・ジウォン、「私、オ・ウドンになりましたよ!」 2005/05/29(Sun) 08:23
2年ぶりに舞台に立ったチョ・ハンソン 2005/04/20(Wed) 19:16

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.