東方神起チャンミン&ペク・チョ...
  女優イ・ヨンジン、軍服務中の...
  「同床異夢2」KangNam♥李...
  Play M側“Apinkソン・ナウン、...
  歌手パク・ジミン、アンチコメ...
  映画「白頭山」イ・ビョンホン&...
  “MBC大学歌謡祭出身”EXイ・サン...
  OH MY GIRL、デビュー後初めて...
  SUPER JUNIORソンミン、デビュ...
  スジ&ナム・ジュヒョク両側“ド...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

ヒップホップ1世代のLioKeKoa、ソロ1thをリリース

2007/02/17(Sat) 14:08

国内ヒップホップ音楽の先頭走者であるLioKeKoa(リオ・ケイコア)が、これまで8年余りの活動を整理するソロデビューアルバム『ill skillz』をリリースする。

LioKeKoaは、韓国ヒップホップ1世代の代表走者として、1999年『天上天下唯我独尊』2MCデビューを始め、数千回余りに上る国内外でのライブ舞台活動を行ってきた。それだけでなく、ドラゴンタイガー、ヤン・ドングン、ウン・ジウォンのプロデューサーとしてよく知られているSmokie-Jのコネクションアルバム、DJソウルスケープの1thタイトルに参加。DJ DOC、イ・ヒョンド、ヤン・ドングン、J、バビー・キム、イ・ヒョヌ、ピープルクルなど、国内トップのミュージシャンらのアルバムのフィーチャリング、ラップ、ディレクトリング、作詞を手がけてきた。

そのLioKeKoaの1thアルバム『ill skillz』には、韓国ヒップホップの指標のような音楽がそのまま収められているといっても過言ではないほどである。去る6日オンライン音楽サイトを通じて音源が先に公開され、ヒップホップファンの関心が集まった。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
男性デュオ・ストニースカンクのスカル、アメリカ音楽チャート… 2007/02/19(Mon) 12:30
マンデーキッズ、「1集の成功がむしろ負担」 2007/02/18(Sun) 16:09
ソ・イニョン、“真のセクシー・クイーン” 2007/02/18(Sun) 14:07
微笑天使ソン・ホヨン、「明けましておめでとうございます」 2007/02/18(Sun) 13:12
tユン・ミレ、4年ぶりに第3集でカムバック 2007/02/18(Sun) 11:06
歌手ノアがスキンヘッドで舞台に立った理由は? 2007/02/17(Sat) 17:20
チェ・イェナ、バラード『彼女の話』で突風予告 2007/02/17(Sat) 15:01
ヒップホップ1世代のLioKeKoa、ソロ1thをリリース <<< 2007/02/17(Sat) 14:08
ヤン・ヒョンソク、「BIGBANG、『何如歌』再現」 2007/02/17(Sat) 00:04
クレオのチェ・ウンジョン、“Enjel”でパワフルカムバック 2007/02/16(Fri) 22:31
ワンダーガールズ、オン・オフライン強打! 2007/02/16(Fri) 21:23
日本バンド E.L.Tのベストアルバム、韓国でリリース 2007/02/16(Fri) 17:28
イ・ヒョリ、反響がなく泣き崩れて会見延期 2007/02/16(Fri) 16:56
イ・ヒョリ、記者会見に遅刻しひんしゅくを買う 2007/02/16(Fri) 13:13
SE7EN、4月渡米し初アルバム準備 2007/02/16(Fri) 00:10

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.