イ・ドングク5兄妹、朝のヨガタ...
  『キム秘書がなぜそうか?』終...
  『アラフォー息子の成長日記』...
  『島銃士2』イ・ヨニ、離れ島で...
  『ミスター・サンシャイン』イ...
  カヒ-SHIHO-キム・ギョンファ-...
  『ドゥニア』帰ってきたユンホ...
  猛暑で疲れたSE7EN、乱れたスタ...
  チャ・ユラム&イ・ジソン、生...
  『同床異夢2』チョ・ヒョンジェ...
 
 記事をシェアする          

解散前にしたJBJ、4月17日最後のアルバム『NEW MOON』リリース発売…タイトル曲『歌うから』

2018/04/06(Fri) 11:30

[写真:FAVE Entertainment]

今月末に解散するプロジェクトグループJBJが、新曲『歌うから』でもう一度ファンのために歌う。

マネージメント社FAVE Entertainmentは、JBJが17日にデラックスエディションアルバム『NEW MOON』をリリースすると6日、明らかにした。
『NEW MOON』というタイトルは三日月という辞書的意味のように終わりでなく新しいスタートという願いを込めた。デビューアルバム『Fantasy』と、1月に発表したセカンドミニアルバム『True Colors』の全体収録曲と新曲3曲など合計16曲が収録された。

タイトル曲『歌うから』は、メンバーキム・サンギュン、クォン・ヒョンビンが作詞に参加し、新鋭作曲家コランイがプロデュースを手がけた。また別の新曲『Just be Stars』には、メンバー全員が作詞家として名前をあげた。

JBJはMnetの『PRODUCE101』シーズン2の脱落練習生をファンが組み合わせた仮想のグループだったが、昨年10月ファンの要請でデビューの夢をかなえた。活動期限はデビュー日から7カ月に決まっていた。
活動延長の要請があふれたが、メンバーの各所属事務所との合意に至ることができずに18日「4月30日に活動を終了する」と、発表した。
以後、ファンたちは各所属事務所の前でデモして活動再開を要求した。

一方、JBJは4月21〜22日にソウル・松坡区(ソンパグ)のオリンピック公園SKハンドボール競技場で単独コンサート「本当に望ましいコンサート-エピローグ」を行う。彼らはこの公演で9000人のファンと会って7カ月間の旅程を終えて活動の終止符を打つ予定だ。






© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
BADKIZ、4人編成になり『Just One Day』でカムバック 2018/04/07(Sat) 19:30
JYP側「GOT7のジャクソン、健康上の理由でスケジュールに不参加」 2018/04/07(Sat) 17:30
防弾少年団、3rdフルアルバムが日本オリコンランキングでトップに 2018/04/07(Sat) 13:00
IMFACT、デビュー初バスキング…東大門でファンとトキメク出会い 2018/04/07(Sat) 11:45
Wanna One、6月ワールドツアー日程公開“期待UP” 2018/04/07(Sat) 06:30
DAY6、日本デビュー1カ月で6月に初めての単独コンサート開催 2018/04/06(Fri) 22:30
SMTOWNドバイ上陸、空港入国現場から記者会見まで熱気“アツアツ” 2018/04/06(Fri) 21:30
解散前にしたJBJ、4月17日最後のアルバム『NEW MOON』リリース… <<< 2018/04/06(Fri) 11:30
ピ(Rain)、英語&日本語アルバムで海外進出本格化 2005/09/16(Fri) 09:24
チョン・ジョンミョン、SG Wanna BeのMV撮影 2005/09/15(Thu) 20:27
Big Mama & Boyz II Men、11月ジョイントコンサート 2005/09/15(Thu) 16:31
God、アメリカで第7集準備真っ最中 2005/09/15(Thu) 00:42
東方神起、明日小児病棟訪問 2005/09/14(Wed) 22:11
エリック、イ・ミヌのPVにカメオ出演 2005/09/14(Wed) 17:02
中国の秋夕特別舞台にBoA & カンタ出演 2005/09/14(Wed) 13:35

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.