“エリックの新婦”ナ・ヘミ「ス...
  イ・ドングクの息子テバクこと...
  パク・ポゴム&キム・ユジョン...
  “6年ぶりにドラマ復帰”…チャン...
  シン・ジス、品切れ女になる…11...
  キム・ヘス『大切な女性』、『...
  T.O.Pと大麻疑惑を受けたハン・...
  “東方神起カムバック”ユンホ、...
  “同時間帯に正面対決”ハン・イ...
  キム・レウォン「演技する時、...
 
 記事をシェアする          

頬赤い思春期、音もなく強い…4つのチャートで1位

2017/05/19(Fri) 09:30

[写真:トハギメディア(PLUS MEDIA)]

女性デュオ“頬赤い思春期”が4つの音源チャート1位を継続している。

19日午前6時現在、頬赤い思春期のMBCの水木ドラマ『君主-仮面の主人(原題)』のOST『初めから君と僕』はBugs、soribada、genieなど3つの音源サイトリアルタイムチャート1位を記録中だ。頬赤い思春期の『好きと言って』はMonkey3のリアルタイムチャート1位をマークした。

Suranの『今日酔えば』は、Melonのリアルタイムチャート1位を維持していて、PSYの新曲『I LUV IT』はolleh MUSICのリアルタイムチャート1位になった。
SECHSKIESの『BE WELL(痛がらないで)』はNAVER MUSICのリアルタイムチャート1位を走っていて、JYJジュンスの『愛してるみたい』はMnetのリアルタイムチャート1位を記録して逆行現象を見せている。

頬赤い思春期の『初めから君と僕』は頬赤い思春期特有の個性あふれるボーカルが際立ったミディウムテンポの曲で、独走がないそうそうたるK-POP界の競争で頭角を表わしていてより一層世間の注目を集める。

一方、俳優ユ・スンホとキム・ソヒョンの切ない愛のテーマで作られた『初めから君と僕』は音源公開以後、チャート順位が急上昇して水木ドラマ視聴率1位を記録中の『君主-仮面の主人』と頬赤い思春期の人気指数を立証した。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
ソルビ、異色パフォーマンスへの批判に「他人が何と言おうと後… 2017/05/20(Sat) 19:00
ナム・テヒョンがバンドSouth Clubを結成、『オール・ザット・… 2017/05/20(Sat) 18:30
TWICE『KNOCK KNOCK』MVが再生回数1億突破、4曲連続で1億超え 2017/05/20(Sat) 17:30
チャン・ユンジョン、『姉は生きている』OSTに第三走者として参加 2017/05/20(Sat) 13:30
Urban Zakapa、シングル族のための慰労曲『ひとり』リリース 2017/05/20(Sat) 11:30
オンニネ・イバルグァン、最後のアルバムリリース前に新曲先行… 2017/05/20(Sat) 10:30
godソン・ホヨン、CJ E&Mと再契約締結…“信頼と義理” 2017/05/20(Sat) 09:30
頬赤い思春期、音もなく強い…4つのチャートで1位 <<< 2017/05/19(Fri) 09:30
ピ(Rain)、英語&日本語アルバムで海外進出本格化 2005/09/16(Fri) 09:24
チョン・ジョンミョン、SG Wanna BeのMV撮影 2005/09/15(Thu) 20:27
Big Mama & Boyz II Men、11月ジョイントコンサート 2005/09/15(Thu) 16:31
God、アメリカで第7集準備真っ最中 2005/09/15(Thu) 00:42
東方神起、明日小児病棟訪問 2005/09/14(Wed) 22:11
エリック、イ・ミヌのPVにカメオ出演 2005/09/14(Wed) 17:02
中国の秋夕特別舞台にBoA & カンタ出演 2005/09/14(Wed) 13:35

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.