チョン・ダビン,清楚な美貌自慢...
  チョン・ユミ、ショートカット...
  パク・シネ&チョン・ジョンソ...
  ク・ヘソン「計画は5%、実行が...
  “温かな笑顔が恋しい”…故キム・...
  イ・ダヘ、ほほ笑みだけ浮かべ...
  チョ・ボア、「九尾狐伝」での...
  クォン・サンウ「運動、好きだ...
 
 記事をシェアする          

クォン・ジナ、声の女神の帰還…5月2日『Fly away』リリース

2017/04/28(Fri) 22:00

[写真:アンテナミュージック]

歌手クォン・ジナが、5月2日午後6時に新曲『Fly away』をリリースする。

クォン・ジナは27日午前、アンテナミュージックの公式SNSを通じて初めての自作曲タイトルであるデジタルシングル『Fly away』のカバーイメージを電撃公開した。

写真の中のクォン・ジナは青い夜、花火の間でさわやかな笑いで躍動的なモーションを取っている。
『Fly away』はクォン・ジナが作詞、作曲に参加した初めての自作曲でのタイトル曲ではっきり感じられた春の日の感性を呼び覚ます無公害感性ポップだ。誰でも体験したことのあるような別れの後の状況と微妙な感情の変化を描いた歌詞が印象的な歌だ。

アコースティックギターサウンドを基盤としたポップビートのさわやかさが印象的な曲でジャズピアニストユン・ソクチョルが編曲に参加した。後半部果敢なストリングセッションとクォン・ジナのボーカルの調和が印象的な曲だ。

先立ってクォン・ジナはウラニウム238のチョ・ウォンソク監督と2泊3日間釜山(プサン)でオールロケで『Fly away』のミュージックビデオの撮影をしたと分かった。

一方、クォン・ジナは昨年9月、1stフルアルバム『笑わせた夜』でデビュー、訴える力の濃厚なボーカルと繊細なソングライターの実力で新しい女性ソロ強者の地位を固めた。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
VICTON、初単独ファンミーティング…チケット発売1分で完売 2017/04/30(Sun) 09:00
『音楽中心』IU、出演せずに1位…Sechs Kiesカムバック 2017/04/29(Sat) 23:00
BTOB、自由奔放なスポーティルック披露“現実の彼氏のような雰囲… 2017/04/29(Sat) 21:30
Sechs Kies、新曲『SAD SONG』中国のチャートで1位に 2017/04/29(Sat) 20:30
SUPER JUNIOR-Mヘンリーのアナログ感性を感る…新曲『Real Love』 2017/04/29(Sat) 16:00
Sechs Kies、新譜全曲音源チャート進入…iTunes3か国で1位 2017/04/29(Sat) 13:00
Highlight、初単独コンサート…チケットオープン同時全席売り切… 2017/04/29(Sat) 12:00
クォン・ジナ、声の女神の帰還…5月2日『Fly away』リリース <<< 2017/04/28(Fri) 22:00
ピ(Rain)、英語&日本語アルバムで海外進出本格化 2005/09/16(Fri) 09:24
チョン・ジョンミョン、SG Wanna BeのMV撮影 2005/09/15(Thu) 20:27
Big Mama & Boyz II Men、11月ジョイントコンサート 2005/09/15(Thu) 16:31
God、アメリカで第7集準備真っ最中 2005/09/15(Thu) 00:42
東方神起、明日小児病棟訪問 2005/09/14(Wed) 22:11
エリック、イ・ミヌのPVにカメオ出演 2005/09/14(Wed) 17:02
中国の秋夕特別舞台にBoA & カンタ出演 2005/09/14(Wed) 13:35

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.