ソン・ユリ、バレエに夢中…清楚...
  ソ・ジソプ&ソン・イェジン『...
  イ・ドンウク、母性本能をくす...
  キム・ジフンの『謀逆』、VIP試...
  『新SBSテレビ芸能』、「何故カ...
  ユ・アイン、キム・ヘスとまた...
  「このボディ本物?」…ソン・ナ...
  『20世紀少年少女』ハン・イェ...
  『魔女の法廷』チョン・リョウ...
  “少女時代から女優に転身”ソヒ...
 
 記事をシェアする          

SISTARヒョリン、『花郎』OST『お互いの涙になって』で5番目走者に合流

2017/01/10(Tue) 09:30

[写真:KBS2『花郎』/ヒョリンのインスタグラム]

ドラマ『花郎』の5番目のOST(オリジナルサウンドトラック)の主人公は、ガールズグループSISTARのヒョリンだ。

KBS2の月火ドラマ『花郎』は初放送前に先行公開されたハン・ドングンの『そこがどこでも』を始め、防弾少年団のVとJINが歌った『死んでも君』、頬赤い思春期の『ドリーム』、Red Velvetのウェンディとスルギが歌った『君だけ見えて』など4曲のOSTトラックが公開された。

そして10日0時、『花郎』の5番目のOSTトラックとなるヒョリンの『お互いの涙になって』が各種音楽配信サイトを通じて公開される。
ヒョリンが歌った『お互いの涙になって』は前回放送に挿入されて、公開前から熱血視聴者の熱い期待を受けた曲だ。
爆発的な歌唱力を誇るOSTの女帝ヒョリンが参加しただけ、より一層大きな関心を集めている。

一方、SISTARのメインボーカル ヒョリンが参加したこの曲は『花郎』の音楽監督である作曲家オ・ジュンソンの曲だ。叙情的なピアノサウンドと豊かなオーケストラの旋律がスケールを加えた正統感性バラードで、劇中三角ロマンスに陥った主人公パク・ソジュン、Ara、パク・ヒョンシクの愛を深く表わす見通しだ。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
AOA、3月11日に単独コンサート開催「多彩なステージを完璧に準… 2017/01/11(Wed) 15:00
“6曲収録”miss Aスジ、ソロアルバムのトラックリスト公開(公式) 2017/01/11(Wed) 12:00
宇宙少女、新曲『君に届け』中国の4大動画ポータルサイトのメイ… 2017/01/11(Wed) 11:30
BoA、2月に歌手カムバック…ソロ大戦に合流するため終盤録音作業中 2017/01/11(Wed) 11:00
『鬼<トッケビ>』OST、5つの音源チャートで1位に 2017/01/11(Wed) 10:30
HELLOVENUS、1年6カ月ぶりに帰ってきたミステリーな少女 2017/01/11(Wed) 09:30
SEVENTEEN、7000席規模の大規模ファンミ開催予定 2017/01/10(Tue) 23:30
SISTARヒョリン、『花郎』OST『お互いの涙になって』で5番目走… <<< 2017/01/10(Tue) 09:30
ピ(Rain)、英語&日本語アルバムで海外進出本格化 2005/09/16(Fri) 09:24
チョン・ジョンミョン、SG Wanna BeのMV撮影 2005/09/15(Thu) 20:27
Big Mama & Boyz II Men、11月ジョイントコンサート 2005/09/15(Thu) 16:31
God、アメリカで第7集準備真っ最中 2005/09/15(Thu) 00:42
東方神起、明日小児病棟訪問 2005/09/14(Wed) 22:11
エリック、イ・ミヌのPVにカメオ出演 2005/09/14(Wed) 17:02
中国の秋夕特別舞台にBoA & カンタ出演 2005/09/14(Wed) 13:35

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.