「全知的おせっかい視点」イ・...
  「家事する男たち2」ハ・ヒラ、...
  「驚異的な噂」突然の作家交代...
  ハン・ヘジン、「3キロ増えた。...
  イ・セヨン、二重整形後は5分で...
  MAMAMOOファサ、こんなにセクシ...
  BLACKPINKジェニー、1月のガー...
  Highlightヤン・ヨソプ、「覆面...
  元Wonder Girlsユビンの新曲「P...
  Golden Child、ミニアルバム「Y...
 
 記事をシェアする          

少女時代テヨン、初めての単独ソロコンサート...大盛況

2016/07/10(Sun) 22:00

[写真:SMエンターテインメント]

ガールズグループ少女時代のテヨンが、ソロコンサートで公演会場をいっぱいにした。

今回のテヨンのソロコンサートは、万能ボーカリストテヨンの姿を見せる公演だった。
テヨンは9日と10日の両日間、ソウル・オリンピック公園のオリンピックホールで初の単独ソロコンサート「TAEYEON, Butterfly Kiss」を行って約6000人の観客と会った。
特に10日のコンサートには少女時代のメンバーであるユナ、ティファニー、スヨンが観客で参加してテヨンを惜しみなく応援した。

テヨンは魅力的な声で22曲を歌い、観客は幻想的なライブに魅了された。
テヨンはファンに感謝の気持ちを表現した。彼女は「公演2日目なのに大きな叫び声を聞かせてくれてありがとう」と言った後、「日本ではこの公演がライブで生中継中だと聞いた」と、日本語でもあいさつを伝えた。

この日のハイライトはテヨンが今回のアルバムタイトル曲である『Why』を熱唱する時だった。ちょうどSBSの『人気歌謡』で1位になったという便りがテヨンに伝えられて、公演会場の雰囲気はより熱くなった。

テヨンは公演の中間中間の映像でもファンを刺激した。テヨンは男装をして『Uptown Funk』を歌った。ファンは男装したテヨンの姿にいっせいに大声を出した。
コンサートは約2時間進行され、公演が終わった後、観客は物足りなさの中に帰途についた。

一方、テヨンは8月6日と7日の両日間、釜山(プサン)KBSホールでも単独ソロコンサートを継続する。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
キル・ゴン「やっとまた舞台に」8年ぶりにカムバック 2016/07/13(Wed) 15:00
HELLO BONJOUR、初のEPアルバム『歌に込めて』13日正午リリース 2016/07/13(Wed) 13:00
少年24 LIVE CONCERT、前売りオープン10分で全席完売 2016/07/13(Wed) 12:00
BLACK PINK、7月末から年末まで少なくても新曲8曲発表 2016/07/13(Wed) 06:30
BIGBANG、10周年記念展示会のポスター公開…8月開催 2016/07/12(Tue) 21:40
GFRIEND、3か国のiTunes1位…国境を越えて海外チャート席巻 2016/07/12(Tue) 21:00
Wonder Girls、ダンスバージョン舞台公開“魅惑的で高級さのある… 2016/07/12(Tue) 20:20
少女時代テヨン、初めての単独ソロコンサート...大盛況 <<< 2016/07/10(Sun) 22:00
ピ(Rain)、英語&日本語アルバムで海外進出本格化 2005/09/16(Fri) 09:24
チョン・ジョンミョン、SG Wanna BeのMV撮影 2005/09/15(Thu) 20:27
Big Mama & Boyz II Men、11月ジョイントコンサート 2005/09/15(Thu) 16:31
God、アメリカで第7集準備真っ最中 2005/09/15(Thu) 00:42
東方神起、明日小児病棟訪問 2005/09/14(Wed) 22:11
エリック、イ・ミヌのPVにカメオ出演 2005/09/14(Wed) 17:02
中国の秋夕特別舞台にBoA & カンタ出演 2005/09/14(Wed) 13:35

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.