「嘘の嘘」イ・ユリが黒化…ヨン...
  「愛の不時着」ヒョンビン&ソ...
  キム・ゴウン、蠱惑的女性の香...
  シン・ミナ「イ・ユヨンが心強...
  イ・ユンジ、宝石より眩しくて
  「愛の不時着」ソン・イェジン...
  チ・ソヨン、夫ソン・ジェヒ,幸...
  「18アゲイン」キム・ハヌル、...
  ハン・チェア&キム・ソンウン...
  IU、日々美しくなっていく美貌...
 
 記事をシェアする          

KARA解散、パク・ギュリ、ハン・スンヨン、ク・ハラ、DSPを去る

2016/01/15(Fri) 17:00

[写真:KARAのインスタグラム]

グループKARAが、デビュー9年目で結局解散する。 

15日、所属会社のDSPメディアは「パク・ギュリ、ハン・スンヨン、ク・ハラが、今日付けでDSPメディアとの専属契約を終了する」とし「他の分野でも幅広く活動することを決めた3人のメンバーの前途に惜しみない応援をし、幸福を願う」と、発表した。

3人は女優活動に関心を持ち、俳優中心のマネジメント会社を物色していると、伝えられた。 特にク・ハラは、ペ・ヨンジュンのキーイーストに移籍するという説が既成事実化している。 

2014年にKARAの新メンバーとして合流した末っ子のホ・ヨンジは、DSPメディアに残る。 DSPメディアは「最善を尽くしてホ・ヨンジの成長を助ける」と、付け加えた。

2007年にデビューし、“少女時代”や“WonderGirls”と共に3大ガールズグループと呼ばれたKARAは結局、最初に最後を迎えた。

KARAの9年はアップ&ダウンの連続だった。 成績不振だった1stアルバム後、ボーカルのキム・ソンヒが脱退して2008年にク・ハラ、カン・ジヨンが合流、『ミスター』などのヒット曲を出して韓国だけでなく日本でもトップに立った。 しかし、2011年にハン・スンヨン、ニコル、カン・ジヨンの契約廃止要求、2014年にニコルとカン・ジヨンの脱退、ホ・ヨンジ迎入など、度重なるメンバー交代や葛藤などを経てきた。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
シンガーソングライターVincent、初めてのシングル『Whatever』… 2016/01/17(Sun) 10:30
SHINHWAシン・ヘソン、ソロカムバック...ダブルタイトル曲で変身 2016/01/17(Sun) 09:30
RAINBOW, 2月カムバック確定…DSPメディア今年最初の走者 2016/01/16(Sat) 21:00
“ソロカムバック”シン・ヘソン、「エリック、長いメールで詳細… 2016/01/16(Sat) 20:40
WINNER、『ミュージックバンク』でカムバック! 来週からプロモ… 2016/01/16(Sat) 20:20
ファン・チヨル、中国版『私は歌手だ』初の競演2位「感無量」 2016/01/16(Sat) 18:00
歌手イ・ジヒョン『雪が降れば』リリース…Daybreakらが参加 2016/01/16(Sat) 12:30
KARA解散、パク・ギュリ、ハン・スンヨン、ク・ハラ、DSPを去る <<< 2016/01/15(Fri) 17:00
ピ(Rain)、英語&日本語アルバムで海外進出本格化 2005/09/16(Fri) 09:24
チョン・ジョンミョン、SG Wanna BeのMV撮影 2005/09/15(Thu) 20:27
Big Mama & Boyz II Men、11月ジョイントコンサート 2005/09/15(Thu) 16:31
God、アメリカで第7集準備真っ最中 2005/09/15(Thu) 00:42
東方神起、明日小児病棟訪問 2005/09/14(Wed) 22:11
エリック、イ・ミヌのPVにカメオ出演 2005/09/14(Wed) 17:02
中国の秋夕特別舞台にBoA & カンタ出演 2005/09/14(Wed) 13:35

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.