イ・ミンジョン、人形のような...
  イ・ミンジョン、『アラフォー...
  『ワンピース』韓国版のサンジ...
  『別々にまた一緒に』カン・ソ...
  ソルリ、親友IUの10周年コンサ...
  2PMジュノ「2PMのメンバー、離...
  SS301ホ・ヨンセン、後輩IUのコ...
  イ・ジュンギ、IUコンサート感...
  『たった一人の私の味方』、視...
  “カムバックD-3”EXID、2番目ス...
 
 記事をシェアする          

JYJジュンス、タイトル曲『必ず昨日』感性ボーカルのシム・ギュソンとの新鮮な組み合わせ

2015/10/06(Tue) 22:40

[写真:C-JeSエンターテイメント]

キム・ジュンスがタイトル曲に決めた『必ず昨日』は、独特の感性とボーカルで多くのマニアを確保しているシンガーソングライターシム・ギュソン(Lucia)が直接作詞作曲した曲。C-JeSエンターテイメントは「キム・ジュンスが19日にリリースする新しいミニアルバムのタイトル曲を『必ず昨日』に決めた。タイトル曲『必ず昨日』は敍情的な雰囲気のメロディーと歌詞にジュンスの感性ボイスが加わったバラード曲で、今年の秋を濃く染める準備を終えた」と伝えた。

これまで『愛は雪の花のように』をはじめアルバムやOSTなど、多くのバラード曲で大衆に愛されてきたキム・ジュンスが初めて披露するバラードタイトル曲のため、歌謡関係者はもちろん、ファンの関心が集まっている。特に、優れた歌唱力と多彩なパフォーマンス、自分だけの独特なカラーで新しい音楽を披露してきたキム・ジュンスと感性アーティストシム・ギュソンという新鮮な組み合わせが注目されている。

アルバム関係者は「シム・ギュソンのディテールに至るプロデュースとキム・ジュンスのアメージングなボーカルが調和して今年の秋を代表する名曲になったと言っても過言ではない。録音室の温かな雰囲気くらい良い結果が出たし、二人の新鮮なケミストリーにも期待してほしい」と付け加えた。
© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
“平均年齢18歳”新人ガールズグループATT(Asia Twinkle Treasure… 2015/10/08(Thu) 06:30
チョン・ヨンファ、CNBLUEデビュー6周年記念セルフィ公開 2015/10/07(Wed) 22:00
Lucia、ジュンスの新曲『必ず昨日』で作曲家としてデビュー 2015/10/07(Wed) 22:00
JYJジュンス、今日(7日)午後、ミニアルバム『必ず昨日』予約開始 2015/10/07(Wed) 21:40
ピアニスト・イルマ、「9thアルバム『ピアノ』の中に反転がある」 2015/10/07(Wed) 20:30
JYPエンターテイメントの新人ガールズグループTWICE、20日デビ… 2015/10/07(Wed) 11:30
少女時代テヨンのソロ曲『I』大ヒット…音源チャート総なめ 2015/10/07(Wed) 10:00
JYJジュンス、タイトル曲『必ず昨日』感性ボーカルのシム・ギュ… <<< 2015/10/06(Tue) 22:40
ピ(Rain)、英語&日本語アルバムで海外進出本格化 2005/09/16(Fri) 09:24
チョン・ジョンミョン、SG Wanna BeのMV撮影 2005/09/15(Thu) 20:27
Big Mama & Boyz II Men、11月ジョイントコンサート 2005/09/15(Thu) 16:31
God、アメリカで第7集準備真っ最中 2005/09/15(Thu) 00:42
東方神起、明日小児病棟訪問 2005/09/14(Wed) 22:11
エリック、イ・ミヌのPVにカメオ出演 2005/09/14(Wed) 17:02
中国の秋夕特別舞台にBoA & カンタ出演 2005/09/14(Wed) 13:35

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.