チョン・ジュノ♥イ・ハジ...
  「私たち、愛したでしょうか」...
  “アイドル卑下”ホンビン、結局V...
  ソ・ユジン、セウン子供と一緒...
  チョン・ヘビン、伴侶犬と一緒...
  ヒョナ、セクシーなまなざし......
  SuperM カイ "I paint a pictur...
  「線を越えるやつら」キム・ジ...
  イ・ピルモ♥ソ・スヨン、...
  イ・ミンジョン、イ・ビョンホ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

DSP弁護士「KARA、86万ウォンでなく10億ウォン受領した」

2011/02/17(Thu) 15:05


DSPメディア側の弁護士が、KARA3人の専属契約既存再確認訴訟と関連した主張に対し反論している。

DPSの弁護人である法務法人世宗のイム・サンヒョク弁護士は「KARA3人側が2010年1月から6月までの6カ月間、86万ウォンが支給されたという主張をしているがこれは事実と違う。この期間は日本デビュー前で、国内活動だけをしていた時期。所属会社の詳しい資料によると同じ期間に約10億ウォンがメンバーに支給された」と明らかにした。

3人側はまるで86万ウォンが自分たちの該当期間に受領した全体の収益のように報道している。KARAは当時、音源収益以外にCM、イベント、放送、出演、音盤、モバイルなどで約10億ウォンを受けとり、一人当たり2億ウォン分配したというのがイム弁護士の説明。

イム弁護士はまた、該当期間の全ての活動費用を音源収益から控除したため、他の収入源からは活動費を差し引かなかったと説明した。同時にKARAの3人側が現経営陣の交代を主張することは経営権侵害であり、3人側は特定スタッフを全てを交代して指定する部外者を企画理事に任命しろなどという経営権侵害行為を止めなければならないと主張した。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
JYPを脱退したジェボム、1年ぶりにパク・チニョンに謝罪 2011/02/18(Fri) 13:18
キム・ジュンス&キム・ジェジュン「血が出るたびに拭き取って… 2011/02/18(Fri) 11:07
JYJ、4ヶ月ぶりに初ファンミーティングを開く…期待感“爆発” 2011/02/18(Fri) 09:49
SM「法的紛争まだ終わっていない」 2011/02/18(Fri) 08:45
JYJ側「真実の勝利、活動妨害がないことを願う」 2011/02/18(Fri) 07:49
新鋭DOZ、日本の有名歌手と大規模公演 2011/02/17(Thu) 21:05
裁判所「JYJの独立芸能活動合法」…SMの仮処分申請棄却 2011/02/17(Thu) 18:59
DSP弁護士「KARA、86万ウォンでなく10億ウォン受領した」 <<< 2011/02/17(Thu) 15:05
BIGBANG、ニューミニアルバム…トラックリスト公開 2011/02/17(Thu) 13:00
AFTERSCHOOLが安室奈美恵のベストアルバムに参加! 2011/02/17(Thu) 11:00
カン・ミヨン、下衣失踪シースルールックに「感嘆の声」 2011/02/16(Wed) 20:00
KARA韓国紛争と日本活動、本当にKARAの“二重生活”になるのか? 2011/02/16(Wed) 17:07
JYJの3人も軍入隊?「身体検査受けた」 2011/02/16(Wed) 17:04
ハン・スンヨンの父「パク・ギュリ、責任感がなかった」指摘…“… 2011/02/16(Wed) 12:24
ユン・サンヒョン、日本でアルバムリリース 2011/02/16(Wed) 11:02

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.