イ・ミンジョン、超豪華お家ご...
  『1泊2日』チャ・テヒョン、赤...
  『人が好き』イ・サンア“自殺未...
  ソ・ガンジュン、女心をくすぐ...
  ニックン、家族と楽しいピクニ...
  『お父さんが変』イ・ジュン、...
  “38回目の誕生日”…クォン・サン...
  『品位のある彼女』キム・ヒソ...
  『シングル男のハッピーライフ...
  ヒット3拍子が合って…『タクシ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

チャ・スンウォン、「屈辱的なコメディーが好き」

2007/03/17(Sat) 08:43

「屈辱的で幼稚なコメディーが好きです」
俳優チャ・スンウォンが自分の独特のコメディー趣向を明らかにした。チャ・スンウォンは、映画『里長と群守』のマスコミ試写会で、今回の作品は「私心ないコメディー」と説明した。

『先生キム・ボントゥ』のチャン・ジュソン監督と『国境の南側』のユ・ヘジンとまた会ったチャ・スンウォンは、今回の映画で班長を引き受けて、村の里長になった農村青年“チョ・ジュンサム”役を引き受けた。多少田舍臭いキャラクターを消すために体重を減量し、やぼったいファッションで登場し話題になったチャ・スンウォンは、いつもの厚かましいキャラクターで笑いを誘う。チャ・スンウォンは「久しぶりにコメディー映画に出演したが、コメディーを含めたどんなジャンルでも、映画一編は人生の1日であると思う。1日のどんな瞬間にも喜怒哀楽があるように、映画にもただ単に悲しかったり楽しかったりするのは耐えられない」として「今回の映画は、私心のないコメディーだが、笑える作品だ。さらに加えることなく、シナリオのままに演じた」と控え目に語った。

チャ・スンウォンは幼稚な主人公を演じるために、気味の悪い二重まぶたを作って見たり、一方の足を上げてポーズを取るなどコミカルな場面をお目見えする。彼は「私は私のコメディーの中でも屈辱的で幼稚なのが好きだ。二重まぶたもキャラクターのために作った。誤解しないでほしい」と言う。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
香港に行った「サイボーグ」、政治的質問禁止 2007/03/20(Tue) 01:17
Rain(ピ)が香港到着、空港は大混雑 2007/03/19(Mon) 17:46
イ・ビョンホン、香港映画祭監督賞のプレゼンター 2007/03/19(Mon) 16:44
『グエムル』は、韓・日合作映画・・・ロジャー・エバートの失言 2007/03/18(Sun) 08:19
チャン・ギュソン監督「 結婚控えたヨム・ジョンアが友情出演」 2007/03/17(Sat) 22:30
チャ・スンウォン、「最大のライバルは『300』」 2007/03/17(Sat) 17:50
ユ・ヘジン、「実際は融通がきかない性格です」 2007/03/17(Sat) 13:22
チャ・スンウォン、「屈辱的なコメディーが好き」 <<< 2007/03/17(Sat) 08:43
米有名映画評論家、映画『グエムル』は韓日合作映画と失言 2007/03/16(Fri) 15:43
映画 『グエムル』、中国でヒットしている理由 2007/03/16(Fri) 09:39
イ・ビョンホンより一足先に、チョン・ジヒョンのハリウッドデ… 2007/03/15(Thu) 10:16
チ・ジニ、「崔洋一監督『血と骨』、3回に分けて見た」 2007/03/15(Thu) 00:04
Rain(ピ)、『サイボーグでもいい』でベトナムファン再興奮 2007/03/14(Wed) 13:44
俳優パク・ヨンウ、「熱い演技をしたかった」 2007/03/14(Wed) 11:35
パク・へイル「ソン・ガンホ先輩とはライバルにはなれない」 2007/03/13(Tue) 14:25

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.