チェ・チョルホ「成功したとい...
  「ドドソソララソ」Ara、ウェデ...
  パク・シネ「『#生きている』N...
  「ピョンストラン」リュ・スヨ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

『卑劣な通り』など11編、ロッテルダム国際映画祭に招請

2007/01/23(Tue) 18:01

1月24日から2月4日までオランダのロッテルダムで開催される「ロッテルダム国際映画祭」に総11本の韓国映画が、全世界の観客に公開されることになった。

新人監督の優秀な作品選定して上映する「Cinema of the Future: Sturm und Drang」部門に、キム・テシク監督の『妻の恋人に会う』、ノ・ギョンテ監督の『最後の食膳』、そしてキム・ギョンムク監督の『顔がないものなど』が上映される。

多様な社会、文化と個人の人生を表現する作品を選定する「Cinema of the World: Time &Tide」部門に、ユ・ハ監督の『卑劣な通り』、ジャンル映画の新しい可能性を見せてくれる作品を選定する「Rotterdammerung」部門に『アッチとシパック』、パク・チョルヒ監督の『礼儀なき者たち』、ポン・ジュノ監督の『グエムル−漢江の怪物−』が招請された。

短編映画は、短編競争部門である「Tiger Awards Competition for Short Film」部門に、キム・ジョングァン監督の『モノローグ#1』が招請されたことを始め、イ・スジン監督の『息子のもの』、イ・ホソブ監督の「And Thereafter II」、そして16ミリ作品を対象にする「Still 16」部門には、ムン・ジョンユン監督の『The Forty-Nine-Day Meetings』が招請状を受けた。

ロッテルダム国際映画祭のもう一つのイベント、事前マーケット「CineMart」には、キム・ギドク監督の新作『息』とキム・ジョングァン監督の『少年』が選定された。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
シン・ヒョンジュンは映画界で義理の男 2007/01/24(Wed) 19:16
ハ・ジウォン、ホラークィーンからボクサーまで変身の天才 2007/01/24(Wed) 17:53
菊地凛子、日本女優が49年ぶりにアカデミー賞を受賞できるか? 2007/01/24(Wed) 16:47
ソル・ギョング「主演だけで14編、興行感覚はゼロ」 2007/01/24(Wed) 14:27
俳優ソ・ジョン、ベルリン映画祭に招待! 2007/01/24(Wed) 08:55
ソル・ギョング、ファン・ジョンミン、パク・ヘイル、スリラー… 2007/01/23(Tue) 21:32
俳優ハ・ジョンウ、米サンダンス映画祭でスポットライト 2007/01/23(Tue) 20:33
『卑劣な通り』など11編、ロッテルダム国際映画祭に招請 <<< 2007/01/23(Tue) 18:01
国民の公憤に訴えた映画『あいつの声』 2007/01/23(Tue) 16:33
キム・ナムジュの涙の熱演、6年間のブランクを埋める 2007/01/23(Tue) 14:04
俳優ソル・ギョング「自分の演技はバツが悪くて見れない」 2007/01/23(Tue) 12:02
俳優ヒョニョン“個性派の先駆者” 2007/01/23(Tue) 11:00
声優に挑戦したソン・イェジンのアニメ『千年狐 ヨウビ』一般公開 2007/01/23(Tue) 09:15
パク・チンピョ監督、「カン・ドンウォンの「あいつ」の声に満… 2007/01/22(Mon) 23:22
ソル・ギョング「キム・ナムジュさんを、そばで見ることが気の… 2007/01/22(Mon) 19:19

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.