ク・ヘソン、騒動以後SNS再開“...
  GDの姉の夫になるキム・ミンジ...
  東方神起ユンホ、秋迎えるアー...
  ナム・ジュヒョク“好きなこと考...
  イ・ビョンホンとチョン・ドヨ...
  映画「殺人の追憶」、連続殺人...
  「歌に惚れる」GUMMY“チョ・ジ...
  25冠王受賞した新鋭俳優パク・...
  ファン・ボラ♥チャ・ヒョ...
  「ハッピートゥゲザー4」オム・...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

キム・スンウ&チャン・ジニョン主演『恋愛の耐えられない軽さ』、18R指定

2006/07/27(Thu) 15:00



俳優キム・スンウとチャン・ジニョン主演のロマンチックコメディ『恋愛の耐えられない軽さ』(監督キム・ヘゴン/製作グッドプレイヤ−)が 18歳以上観覧可等級を受けた。映像物等級委員会は、25日の等級分類を通じて、『恋愛の耐えられない軽さ』が18歳以上観覧可等級であると判断した。

チャン・ジニョンが高級クラブのホステス役を演じて、変身が期待される『恋愛の耐えられない軽さ』は、恋人がいる男(キム・スンウ)と果敢で率直な女“ヨナ”(チャン・ジニョン)の個性的な恋を描く。キム・スンウとチャン・ジニョンが、非常識でユニークな恋愛方式を見せる映画『恋愛の耐えられない軽さ』は、軽い気持ちだった男女が、本当の恋に発展していく恋愛談を描く。

映画社側は「露出や扇情性が強い作品ではない。しかしスラングが多く、主人公を取り巻く人物のキャラクターが強烈で、18歳以上観覧可等級と判断されたと思う」と明らかにした。映画は2時間以上の分量で、ロマンチックコメディジャンルとしては、長いランニングタイムで制作された。一方チャン・ジニョンの変身とキム・スンウのアンサンブルが期待を集める『恋愛の耐えられない軽さ』は、9月7日公開される予定。[写真=CJ entertainment]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
上半期の韓国映画、『王の男』以外は落第点 2006/07/28(Fri) 13:40
8月の公開作の中で、最も期待される女優は? 2006/07/28(Fri) 10:35
イ・ジョンヒョク、キム・ヘス-ユン・ジンソと愛の網渡り 2006/07/28(Fri) 07:23
コ・ウナ、「追憶のキャラクターをお見せします」 2006/07/28(Fri) 00:31
『D-day』キム・リナ、「オーディションの時、吐きそうになった」 2006/07/27(Thu) 23:45
『グエムル−漢江の怪物−』前夜祭に15万人動員、歴代最高記録樹立 2006/07/27(Thu) 22:50
『グエムル−漢江の怪物−』、カットされた未公開シーンをDVDに収録 2006/07/27(Thu) 17:19
キム・スンウ&チャン・ジニョン主演『恋愛の耐えられない軽さ… <<< 2006/07/27(Thu) 15:00
カン・ドンウォン&イ・ナヨン主演 『私たちの幸せな時間』、ポ… 2006/07/27(Thu) 13:48
アジアインディーズ映画祭「インディーズ、世界に出会う!」開催 2006/07/27(Thu) 11:55
最高の話題作『グェムル-漢江の怪物』初週末で興行新記録達成? 2006/07/26(Wed) 21:24
イ・ジュンギ「高所恐怖症で苦労しました」 2006/07/26(Wed) 19:44
ピョン・ヒボン『怪物のいない演技?不可能はないでしょう』 2006/07/26(Wed) 17:33
カン・ドンウォン&イナヨン「とても切なくて涙がでます」 2006/07/26(Wed) 14:39
チョン・ジヒョン vs ミラ・ジョヴォヴィッチ、韓米セクシー女… 2006/07/26(Wed) 10:50

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.