東方神起ユンホ、親友ハン・ジ...
  防弾少年団(BTS)、米「2018 E! ...
  ソ・ドヨン、SBS『江南スキャン...
  ハン・チェア、出産後初めての...
  EXO、韓国累積音盤販売量1,000...
  BLACKPINKジェニー、「“女G-DRA...
  コ・ソヨン、BLACKPINKジェニー...
  パク・チェギョン、飲酒運転で...
  ウィ・ハジュン、『ロマンスは...
  ク・ハラ、日本のファンに直筆...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

『怪物』カンヌで好評、韓国ファン期待に沸く

2006/05/28(Sun) 22:09

「歴代韓国映画カンヌ国際映画祭マーケット販売トップ値更新」「カンヌ映画祭、最高の映画」「感動とアクションとスリルが生きた映画」「リメイク提議殺到」などなど。カンヌで映画『怪物』(監督ホン・ジュノ、製作チォンオラム)を褒め称えるメッセージだ。

今年の夏、最高の期待作であると同時に巨額の製作コストが投入されたブラックバスターとして注目を集めてきたホン・ジュノ監督の『怪物』は国内に先立って公開された海外で次々と好評を得ることで国内ファンの期待感も最高に高まっている。

『怪物』はアメリカを始めとしてイギリス、ブラジル、アルゼンチン、アジア各国の10カ国に230万ドルという価格で輸出されるという記録を作り、すでに製作コストの3分の2あまりが回収された。

人気スターが出演していないにもかかわらず驚くべき販売成果をあげた『怪物』は『映画祭、最高の映画』という賛辞を受け、国内ファンの待ち遠しい気持ちに拍車をかけている。

『怪物』は怪物自体よりも韓国社会の政治的な問題と小市民の家族愛とヒューマニズムを中心にした映画であるという評価を受けている。ここにホン・ジュノ監督得意のユーモアを生かしつつスリルと恐怖を描いた作品は、随所に使用されたコンピューターグラフィック効果も優れたものという評価を受けている。

感動と笑いが共存するウェルメイド娯楽映画で好評を博した『怪物』は28日、カンヌ映画祭マーケット販売を終えて7月27日に国内で封切られる予定。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
大沢たかお、オム・ジウォンと韓国映画で初共演 2006/05/30(Tue) 16:51
韓・中・日合作映画『墨攻』、カンヌ映画祭で熱烈な歓待 2006/05/30(Tue) 14:24
リュ・スンワン監督「ぺ・ドゥナ&ヨム・ジョンア&イム・スジ… 2006/05/30(Tue) 09:43
チョ・インソン、演歌も上出来! 2006/05/29(Mon) 23:10
パク・シネ「白い服の髪の長い幽霊、知っていますよね?」 2006/05/29(Mon) 19:05
『電車男』韓国で来月29日公開 2006/05/29(Mon) 16:07
ソン・ユナ 「けがをしたのは、運動神経が鈍いため」 2006/05/29(Mon) 13:09
『怪物』カンヌで好評、韓国ファン期待に沸く <<< 2006/05/28(Sun) 22:09
「整形」 を素材に、期待作ホラー映画 『シンデレラ』 2006/05/28(Sun) 08:11
キム・ヒョジン、お酒を飲んで撮影した事が一足遅れて伝えられ 2006/05/28(Sun) 01:03
シン・エラ、「方言演技は初めてなので緊張します」 2006/05/27(Sat) 22:34
ベトナムの映画関係者、韓国映画を学ぶために訪韓 2006/05/27(Sat) 20:27
恐怖映画初主演のソ・ヨンヒ「撮影場に行くのが恐い!」 2006/05/27(Sat) 19:36
キム・ヘス 「チョ・スンウさんには感心」 2006/05/27(Sat) 16:09
リュ・スンワン監督の『相棒』アメリカ等世界全域で開封 2006/05/27(Sat) 11:43

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.