チェ・ヨジン,贅肉のないパーフ...
  シン・ヒョンジュン、元マネー...
  ソン・ユリ、花より明るいビジ...
  Rain, ...“とても超えられない...
  パク・ソダム、人形ビジュアル…...
  トニー・アン、眼鏡+医師ガウ...
  カン・ドンウォン、ノーフィル...
  少女時代テヨン、肩に刻んだ華...
  少女時代テヨン、肩に刻んだ華...
  クララ、相変らず...“ホット”.....
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

『青春漫画』は、家族ぐるみで鑑賞する映画

2006/04/11(Tue) 15:58



[イノライフ=ソ・ミョンファ記者]13年間に渡ったジファン(クォン・サンウ)とダルレ(キム・ハヌル)の友情と恋物語を描いた『青春漫画』が、家族が一緒に鑑賞する映画いわゆる“春の外出映画”として関心を集めている。公開前から、おない年の興行カップルクォン・サンウ&キム・ハヌルの再共演で、話題を集めた『青春漫画』は、12歳以上観覧可等級で、20代・30代の若いファンだけではなく幅広い年令層から愛されている。

『青春漫画』の笑いの後に感じる穏かな感動は、30代・40代以上には日常生活から脱して若い日の青春を振り返えらせてくれて、子供たちと一緒に観る家族には、劇中のジファンとダルレの深い家族愛が、家族の大切さを再度感じさせてくれる。また12歳以上観覧可だが、12歳以下の子供たちも両親と一緒になら入場可能であるため、家族ぐるみで、『青春漫画』の鑑賞を楽しんでいる。

『青春漫画』の映画公式サイト掲示板には「昔の初恋が思い出され、日常生活で忙しいが、家族の大切さを感じさせられた」「すでに50代である中年の男である私が、すべて忘れたと思っていた青春時代を思い出して、一人涙を流した」「久しぶりに家族で、心温まる映画を観た」など、映画を通じて振り返った日々と、今の家族に対するありがたさなどを表現した書き込みが多く寄せられている。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
ユミン、映画 『アパート』特別出演 2006/04/13(Thu) 14:59
『連理の枝』のソ・ヨンヒ、『師匠の恩』で連打主演! 2006/04/13(Thu) 00:18
映画俳優ソン・ガンホ、スクリーンクオーター復活のためキャン… 2006/04/12(Wed) 22:16
イ・ジュンギ、演技のため顔に刃物の跡 2006/04/12(Wed) 14:35
ヒョニョン、「私の夢は映画女優として記憶されること」 2006/04/12(Wed) 01:19
チ・ジニ、金城武と共にタイ訪問 2006/04/11(Tue) 22:16
『連理の枝』デートコース追跡イベント 2006/04/11(Tue) 19:20
『青春漫画』は、家族ぐるみで鑑賞する映画 <<< 2006/04/11(Tue) 15:58
スクリーンクォーター制死守のための個人デモに対して 2006/04/11(Tue) 12:52
ペ・ドゥナ、日本映画『リンダリンダリンダ』で韓国活動カムバ… 2006/04/11(Tue) 11:30
シン・ヒョンジュン、映画『裸足のキボン』キャスティングに自… 2006/04/11(Tue) 10:33
ソン・ガンホ、暴力団演技に再挑戦 2006/04/11(Tue) 09:49
チ・ジニ主演映画『古い庭園』クランクアップ! 2006/04/11(Tue) 00:18
チョン・ジェヨン「映画のPR目的で、松葉杖をついているわけで… 2006/04/10(Mon) 19:00
シン・ヒョンジュン主演『裸足のキボン』感動的なPV公開 2006/04/10(Mon) 17:50

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.