チ・チャンウク&キム・ユジョ...
  スヒョンの誕生日パーティー、...
  ユビン&ヘリムとの美しい別れ…...
  SUPER JUNIORヒチョル、TWICEモ...
  ソ・ガンジュン&パク・ミニョ...
  EXOチャンヨル、...変わらぬ美...
  Jessi、セクシーなまなざし......
  “第3子誕生”キム・ソンウン&チ...
  イ・フン、事業の失敗で30億ウ...
  VIXXヒョク、より一層愛らしく...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

カン・ドンウォン「方言が大変です」

2006/03/07(Tue) 19:37

[イノライフ=キム・ジョンス記者]
カン・ドンウォンが映画『私たちの幸せな時間』(監督ソン・へソン/制作LJフィルム)に、本格的に合流して撮影が進行中である。イ・ナヨンより遅くに撮影を開始したが、キャラクターに投入した姿と、一層磨きがかけられた感性を見せて、監督及び制作陣の期待に充分に応えている。

カン・ドンウォンが演じる“ユンス”は、不幸だった幼い時代を過ごし、どん底の人生で、死刑囚になる男である。今度の映画で格別の愛着を持って、キャラクターを分析して来たカン・ドンウォンは、“ユンス”になりきるため、自分と同じ“慶尚道出身”という設定に修正することを提案した。ソン・へソン監督は、彼の提案を快く承諾した。

問題はデビュー後、慶尚道方言を、標準語に直すために努力して来た彼が、再度方言を使うことである。彼は親しい故郷の友人と先輩、後輩たちから、電話やメールなどでコーチを受けるなど、熱意を見せたという。

また「撮影現場にいるだけでも幸せです」と、いつよりも楽しく撮影に集中しているカン・ドンウォンは、撮影のために長い前髪も短くカットする予定である。

世間から捨てられ絶望と憎悪、人生に対する冷徹さ、子供のような清い純粋な心情まで、極と極を行き交う立体的な演技を見せるため、本気で熱意をつくすカン・ドンウォンの姿が収録される映画『私たちの幸せな時間』は、5月クランクアップし、秋夕シーズンに公開される予定。
[写真-LJフィルム]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
チ・ジニ「紳士的なイメージが強すぎました」 2006/03/08(Wed) 19:14
ムン・ソリ「撮影は図々しくしました」 2006/03/08(Wed) 18:48
チョン・ジヒョン&チョン・ウソン、『デイジー』のPRで21日来日 2006/03/08(Wed) 14:13
チョン・ウソン「今年中に監督デビューします」 2006/03/08(Wed) 13:42
チョン・ジヒョン「ハリウッドリメーク、嬉しいより残念」 2006/03/08(Wed) 12:51
ムン・グニョン、日本ドラマ『愛なんていらねぇよ』リメーク作に 2006/03/08(Wed) 07:29
実際の脱北者の考証により制作された映画『国境の南側』 2006/03/07(Tue) 22:16
カン・ドンウォン「方言が大変です」 <<< 2006/03/07(Tue) 19:37
『PROMISE(無極)』引き続き『タイフーン』で再来日したチャン・… 2006/03/07(Tue) 18:28
『青春マンガ』クォン・サンウの恋人役、チャン・ミインエ 2006/03/07(Tue) 14:50
チョン・ジヒョン「携帯は必需品でした」 2006/03/07(Tue) 10:50
イ・ソンジェ「花より木が好き」 2006/03/07(Tue) 09:58
チョン・ウソン「銃を撃つ演技が一番おもしろいです」 2006/03/07(Tue) 08:52
『パッチギ』井筒和幸監督−沢尻エリカ来韓確定 2006/03/07(Tue) 01:21
『王の男』観客動員数が歴代No1に 2006/03/06(Mon) 12:05

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.