“完ぺきな王の帰還”…東方神起、...
  夫を亡くしたソン・ソンミって...
  ハ・ジウォンの『病院船』、24...
  『キム・スロ-プロジェクト』チ...
  『ハべクの新婦』ナム・ジュヒ...
  DIA、『Can’t Stop』音源公開前...
  リアム・ ギャラガー来韓…ファ...
  『青年警察』、口コミに乗って4...
  『品位のある彼女』作家、「実...
  SEANとキム・ボムス、苦痛を受...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

チョン・ウソン「銃を撃つ演技が一番おもしろいです」

2006/03/07(Tue) 08:52

「いつも想像していたのですが、銃を撃つ場面の演技を、おもしろく観てきました」トップスターチョン・ウソンが、新映画『デイジー』(監督アンドリュー・ラウ/制作アイフィルム)で、抜群の銃の腕前を披露した。チョン・ウソンは、6日午後ソウル三成(サムソン)洞メガボックスで行われた『デイジー』マスコミ試写会で、今度の映画での変身振りを披露した。

チョン・ウソンは、劇中チョン・ジヒョンを愛するキラー“パク・ウィ”役を演じて、ロマンスとアクション演技をこなした。チョン・ウソンは、銃を撃つ演技は、すべての男優が一度はしてみたいと思う演技であると話した。チョン・ウソンは「男優なら、格好良く銃を撃つ演技をしたいと思っている。いつも想像していた姿を表現して見ようという思いで、撮影しました。アンドリュー・ラウ監督と一緒に仕事をしたことは、特別な体験だった」と語った。

今度の映画で演出と撮影を担当したアンドリュー・ラウ監督との作業は、常に誰かが自分を見守ってくれているように感じさせられたという。香港の監督と国内トップスターが制作した『デイジー』は、9日公開予定。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
ムン・グニョン、日本ドラマ『愛なんていらねぇよ』リメーク作に 2006/03/08(Wed) 07:29
実際の脱北者の考証により制作された映画『国境の南側』 2006/03/07(Tue) 22:16
カン・ドンウォン「方言が大変です」 2006/03/07(Tue) 19:37
『PROMISE(無極)』引き続き『タイフーン』で再来日したチャン・… 2006/03/07(Tue) 18:28
『青春マンガ』クォン・サンウの恋人役、チャン・ミインエ 2006/03/07(Tue) 14:50
チョン・ジヒョン「携帯は必需品でした」 2006/03/07(Tue) 10:50
イ・ソンジェ「花より木が好き」 2006/03/07(Tue) 09:58
チョン・ウソン「銃を撃つ演技が一番おもしろいです」 <<< 2006/03/07(Tue) 08:52
『パッチギ』井筒和幸監督−沢尻エリカ来韓確定 2006/03/07(Tue) 01:21
『王の男』観客動員数が歴代No1に 2006/03/06(Mon) 12:05
『花嫁はギャングスター3』、香港女優ソギに最終決定 2006/03/06(Mon) 00:10
イ・ビョンホン主演映画『甘い人生』、マルデルプラタ国際映画… 2006/03/05(Sun) 23:08
クォン・サンウ、ジャッキー・チェンと似た格好演技で話題 2006/03/05(Sun) 19:04
ソル・ギョング、日本で『力道山』の舞台あいさつ 2006/03/05(Sun) 14:21
キム・レウォン&キム・へスク&ペイジ、映画『ヒマワリ』のた… 2006/03/05(Sun) 11:15

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.