“3年で破局”イ・ドンゴン&チョ...
  パク・ソジュン、シンガポール...
  チョン・ユミ、人形ビジュアル…...
  ファヨン、マスクをして地下鉄...
  「ピョンストラン」チョン・ヘ...
  キム・サラン、伴侶犬と一緒に...
  “ペク・ジョンウォン♥”ソ...
  「映画が好き」パク・シネ「『...
  5年ぶりに…「三食ごはん」ユ・...
  宇宙少女ヨルム、躍動感あふれ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

下半期の韓国映画界

2005/09/20(Tue) 08:47



年末公開作の『青燕』、『タイフーン(原題:台風)』、『王の男』、『波浪注意報』、『美しき野獣(原題:野獣)』などが、観客の期待を高めている。

韓国映画界の下半期は、『親切なクムジャさん』を筆頭に、『ウェルカム・トゥー・トンマッコル』、『拍手するとき発て』、『家門の危機』と、興行に成功してきた。

そしてアクション、恋愛、史劇など、多様なジャンルの韓国映画の大作が、12月公開を控えている。

韓国映画平均制作コストを上回る大作『タイフーン』、『青燕』の公開とともに、トップスタークォン・サンウとユ・ジテの共演で話題を集めた『美しき野獣』、史劇『王の男』、お茶の間のスターソン・ヘギョの映画デビュー作『波浪注意報』と、年末の映画界はバラエティー豊な大作が続いている。

『友達』を演出したクァク・キョンテク監督とチャン・ドンゴンが再度パートナーシップを成して、イ・ジョンジェとイ・ミヨンが加勢した映画『タイフーン』は、規模とスターパワーの面でとても期待度が高い。

またネチズンが年末期待作に選定した『波浪注意報』は、現在撮影を進行中である。



© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
『親知らず』OST、全曲純粋創作 2005/09/21(Wed) 15:24
チョ・スンウ&カン・ヘジョンの映画『とかげ』クランクイン 2005/09/21(Wed) 11:19
『四月の雪』、公開3日目で観客33万人動員 2005/09/21(Wed) 10:12
映画「美しき野獣」、日本前売り券発売 2005/09/21(Wed) 01:36
『力道山』、「東京国際映画祭」閉幕作に選定 2005/09/20(Tue) 15:48
映画『ブラザーフッド』、お茶の間でも観客動員力1位 2005/09/20(Tue) 12:27
『四月の雪』、日本で大ヒットの兆し 2005/09/20(Tue) 10:44
下半期の韓国映画界 <<< 2005/09/20(Tue) 08:47
コミカルに変身したハン・ソッキュの映画『ミスター主夫クイズ… 2005/09/19(Mon) 21:13
『ウェルカム・トゥー・トンマッコル』全国観客数710万人 2005/09/19(Mon) 20:08
パク・チャヌク監督「スリー、モンスター」米で封切り 2005/09/19(Mon) 19:07
第18回東京映画祭閉幕作に映画「力道山」選定 2005/09/19(Mon) 17:05
外出(四月の雪)、観客の99パーセントが女性観覧客 2005/09/19(Mon) 09:04
映画『四月の雪』日本で興行街道まっしぐら 2005/09/19(Mon) 01:04
映画『りんご/謝罪』、トロント映画祭国際評者協会賞受賞 2005/09/18(Sun) 20:05

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.