「トークがしたくて」コン・ユ...
  イ・サンウの妻キム・ソヨン、...
  カン・ソラ「アナと雪の女王2」...
  少女時代ユナ、モクバンも可愛...
  「テレビに僕だ出たなら…」ジュ...
  コ・ス、「マネーゲーム」最初...
  ハ・ジョンウ&イ・ビョンホン...
  Red Velvetカムバック、23日に...
 
 記事をシェアする          

マ・ドンソクからチョン・ヘインまで…映画「始動」、12月18日に公開!冬の劇場席巻を予告

2019/11/23(Sat) 07:30

[写真:映画「始動」ポスター]

映画「始動」が公開日を確定しながら興行への始動を始めた。

「始動」は正体不明のおかっぱ厨房長ゴシギ(マ・ドンソク)と出会った中途半端な反抗児童テギル(パク・ジョンミン)と、何も考えずに社会に飛び込んだ意欲充満反抗児サンピル(チョン・ヘイン)が、現実を味わうストーリー。同名ウェプ漫画を原作にし、漫画から飛び出してきたようなキャスティングで公開前から注目を集めていた。

痛快な笑いと共感で興行を成功させた「ベテラン」や「EXIT」の制作陣が参加して、しっかりとした原作に息を吹き入れ、期待が寄せられている。

特に、マ・ドンソクは存在感がある独特のキャラクターで独歩的な領域を構築してきた人物。「始動」では、厨房長ゴシギに扮して、今まで見たことなかった想像以上のビジュアルと魅力を披露する。

反抗児テギル役を演じたパク・ジョンミンは荒っぽくてぶっきらぼうだが、純粋なキャラクターを演じて、より一層成熟した演技を見せ、意欲充満反抗児サンピル役のチョン・ヘインは前作とは差別化した一風変わったキャラクターでイメージチェンジを図る。

映画、ドラマ、バラエティ番組を席巻したヨム・ジョンアは、テギルの母親ジョンア役を演じ、強烈な存在感を放つ。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
マ・ドンソク&イ・ドンフィ、2倍差の図体…温かな義理 2019/12/09(Mon) 17:00
「全く同じである彼女」、スヨンがなんでここに出るの? 2019/12/04(Wed) 12:30
“18年独裁者暗殺”イ・ビョンホン&イ・ソンミン「南山の部長た… 2019/12/03(Tue) 11:30
「白頭山」19日公開確定、イ・ビョンホン&ハ・ジョンウの存在… 2019/12/02(Mon) 19:30
少女時代ユナ&片寄涼太、マカオ映画祭“アジアンスタートアップ… 2019/11/29(Fri) 20:00
シム・ウンギョン、日本の「TAMA CINEMA FORUM」で最優秀新人賞… 2019/11/28(Thu) 14:00
俳優オ・ダルス、来年初め復帰?…「近所の親しい人」側“1月公開… 2019/11/27(Wed) 22:00
マ・ドンソクからチョン・ヘインまで…映画「始動」、12月18日に… <<< 2019/11/23(Sat) 07:30
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.