映画「おばあちゃんの家」のお...
  “チャン・ドンゴンの妻”コ・ソ...
  オ・ジョンヒョク、花嫁と一緒...
 
 記事をシェアする          

「82年生まれ、キム・ジヨン」コン・ユ“3年ぶりの映画復帰、ときめいて気分が良くて”

2019/09/30(Mon) 16:00

[写真:Joynews24]

俳優コン・ユが、3年ぶりに映画復帰する所感を伝えた。

コン・ユは30日午前、ソウル・広津区(クァンジング)紫陽洞(チャヤンドン)に位置したロッテシネマ建大入口(コンデイプク)店で進行された映画「82年生まれ、キム・ジヨン」の製作報告会で、「3年という時間を、言及しなければ分からなかったことだ。 現場で映画撮影をしていた」と話した。

引き続きコン・ユは「久しぶりに映画でごあいさつすることができて気分がとても良い。 チョン・ユミさんとこのように良い映画を完成してお見せすることができ、ときめいてうれしい」と、伝えた。

また、コン・ユは「シナリオを読み終わって、家族のことが本当にたくさん思い出された」と話して出演ㄴるかあまり悩まなかったと話した。

引き続き「シナリオを見て泣くことが珍しいが、家でとても物悲しく泣いた。 かなりたくさん泣いた。 デヒョンの瞬間でたくさんうるっとしたがある。 そんなことが多くない。 文でだけ接した時、状況を演技しているような感じを受けて『これはしなければならない』という感じを本能的に受けた」と、話した。

それと共にコン・ユは「家族のことが本当にたくさん思い出されて母に電話した。 普段、愛想のない親不孝者だが、新たに両親のことがたくさん思い出されて有難かったという電話をしたら、母が慌ててたよ。 後には笑ったが気分が良かったようです」とし、「結論的に大きく悩む理由がなかった。 世代が違う多くの人々が一緒に見れば良いと思った映画だ」と、伝えた。

「82年生まれ、キム・ジヨン」は、1982年に生まれて2019年の今日を生きていくキム・ジヨン(チョン・ユミ)の誰も分からなかった話を描いた映画だ。 2016年出版以後、累積販売100万部を突破した同名のベストセラーを原作に、「トガニ 幼い瞳の告発」、「新感染 ファイナルエクスプレス」に続きチョン・ユミとコン・ユが3回目に息を合わせて期待を高める。

チョン・ユミは結婚と出産後、平凡に生きていく日常の中で自身も分からなかった姿と痛みを知っていく現実的なキャラクターを細かい感情線で描き出して劇の中心を導く。 コン・ユは妻ジヨンを心配して見守る夫デヒョン役を通じて一層深みある演技を見せる予定だ。

「82年生まれ、キム・ジヨン」は、韓国で10月公開される。





© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
【24th BIFF】少女時代ユナ&EXOディオ、釜日映画賞男女人気ス… 2019/10/04(Fri) 22:00
“恋人関係”ホン・サンス&キム・ミニ、釜山国際映画祭「川沿い… 2019/10/04(Fri) 20:00
【24th BIFF】「極限職業」イ・ハニ“頬の肉が震える演技、こん… 2019/10/04(Fri) 19:00
【24th BIFF】「EXIT」チョ・ジョンソク“釜山国際映画祭4年だけ… 2019/10/04(Fri) 17:00
【24th BIFF】チョン・ウソン“台風被害に遺憾、深い慰労と応援… 2019/10/04(Fri) 00:00
【24th BIFF】レッドカーペットを飾った清純ホワイトの波、露出… 2019/10/03(Thu) 23:00
第24回釜山国際映画祭、今日開幕…司会者イ・ハニ“共に楽しんで… 2019/10/03(Thu) 14:00
「82年生まれ、キム・ジヨン」コン・ユ“3年ぶりの映画復帰、と… <<< 2019/09/30(Mon) 16:00
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.