東方神起ユンホ、親友ソン・ホ...
  “麻薬投薬疑惑”ファン・ハナ手...
  パク・ソジュン「海外活動ため...
  パク・シネ、ボーイッシュなコ...
  チ・チャンウク、27日軍除隊…別...
  イ・ウェス夫妻、結婚44年ぶり...
  パク・ユチョン側「MBC『ニュー...
  ナム・テヒョン♥チャン・...
  「アスダル年代記」チャン・ド...
  ソン・ヘギョ、優雅さで周辺ま...
 
 記事をシェアする          

「デッドエンドの思い出」少女時代スヨン「12歳で日本でデビュー、日本語演技の負担なかった」

2019/03/26(Tue) 08:30

[写真:トリプルピクチャーズ]

少女時代のスヨンが、日本語演技に挑戦した所感を語った。

25日、ソウル・鍾路区(チョンノグ)のシネキューブ光化門(クァンファムン)店で、映画「デッドエンドの思い出」のマスコミ試写会が進行された。この日の試写会には、スヨン、田中俊介とチェ・ヒョニョン監督、原作者のよしもとばななが参加した。

この日スヨンは、日本語演技に困難がなかったと話し、「少女時代でデビューする前、12歳の時に日本で“Route O”というガールズグループでデビューした。それで自然に日本語を学ぶ機会ができた」と、伝えた。引き続き「その時から『いつか日本語で演技ができないかな』と、漠然に考えた」と、話した。

また、スヨンは「作品の中のキャラクターが韓国女性という設定だったので、発音や抑揚が間違っても許される部分があると思った。そういう保険のような考えがあったので大きな負担がなかった。今後、日本人の役をすることになったら負担になりそう」と、話して笑いを誘った。

「デッドエンドの思い出」はよしもとばななの同名小説を原作にした作品で、名古屋で仕事をしている恋人を訪ねて行ったユミ(スヨン)が、思いもよらなかった別れを体験した後、路地の行き止まりにあるカフェに留まることになる話だ。韓国で4月4日から公開される。




© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
ポン・ジュノ「寄生虫」、カンヌ競争部門進出…マ・ドンソク「悪… 2019/04/19(Fri) 08:30
マ・ドンソク、マーべルファミリーになるか…アンジェリーナ・ジ… 2019/04/18(Thu) 11:00
パク・シネ主演映画「コール」クランクアップ…「ジャンル映画の… 2019/04/09(Tue) 12:00
映画「陪審員たち」ムン・ソリ「パク・ヒョンシクの美しい容貌… 2019/04/08(Mon) 18:00
ラ・ミラン&イ・ソンギョン主演映画「ガールカプス」、5月9日… 2019/04/08(Mon) 17:00
「ガールカプス」イ・ソンギョンxラ・ミラン、幻想のケミストリ… 2019/04/06(Sat) 07:30
IU主演のNetflix映画「ペルソナ」公開予定延期(公式) 2019/04/05(Fri) 23:30
「デッドエンドの思い出」少女時代スヨン「12歳で日本でデビュ… <<< 2019/03/26(Tue) 08:30
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.