キム・テリXイ・ビョンホンの『...
  B1A4ジニョン、ヒョンビン&チ...
  ソン・スンホン、変わらぬ威風...
  ソ・イヒョン♥イン・ギョ...
  ソン・ヘギョ-ソン・ジュンギ夫...
  結婚控えたチョ・ジョンソク ...
  “JYP専属契約解約”I.O.I出身チ...
  キム・ユジョン、海に行った近...
  “10月の花嫁”ヤン・ミラ「まだ...
  『ゴハン行こうよ3』Highlight...
 
 記事をシェアする          

イ・ソンミン「捜査物も怖がる私がスリラーを…『目撃者』、それだけ引かれた」

2018/08/10(Fri) 09:30

[写真:NEW]

俳優イ・ソンミンが、多彩なジャンル物で今年の夏の劇場街をより一層熱い雰囲気にした。 極強アクションスパイ物『工作(原題)』が興行疾走中である中で、15日にスリラー物『目撃者(原題)』で観客と会う。 特に『目撃者』は2018年夏の韓国映画公開作の中で唯一のスリラー物で高い関心を得ている。

緊迫感あふれる展開で映画的な面白さはもちろん、集団利己主義と傍観者効果など社会的な問題を指摘しメッセージまですべて見せる。

イ・ソンミンも現実と触れ合ったメッセージに響きを感じて、出演を決心した。 彼は「実は、いつもスリラージャンルを好んで見る方でない。 家でも『CSI』のような捜査物をちゃんと見たことがない。 恐怖物はもっと見れない。 家族が見ようとするとチャンネルを変えようという」と告白して笑いを誘った。

イ・ソンミンは「作品を選択する時もリアリティーを重要だと思ってスリラージャンルは大きく触れていなかった」と、付け加えた。
それにもかかわらず『目撃者』を選択した理由は、断然しっかりした作品性のせいだったと。 彼は「台本がおもしろかった。 当時オファーを受けたシナリオの中で唯一目にとまった。 とてもおもしろい映画が出てきそうだという感じがした」と伝えた。

引き続き彼は「映画の背景が犯罪が起きそうな古いアパートとか特殊な環境、空間でなく本当に私たちが住む所である日常に近いアパートというもので魅力的に近づいた」と、付け加えた。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
チソン「チョ・スンウさんのファンなので『明堂』に出演」と告白 2018/08/13(Mon) 23:30
『工作』イ・ヒョリを演じたイ・ヒョリ…特級キャスティングはど… 2018/08/13(Mon) 22:30
中山美穂&キム・ジェウク『蝶の眠り』メロ感性あふれたスチー… 2018/08/13(Mon) 15:00
『上流社会』パク・ヘイル、シャンパンvsマスクパックして歌“極… 2018/08/13(Mon) 12:00
『Hotel by the River』キ・ジュボン、ロカルノ映画祭主演男優… 2018/08/13(Mon) 08:30
ハン・ヒョジュ、“シネマエンジェル”に..第14回提川国際音楽映… 2018/08/12(Sun) 14:45
『神と一緒に-因と縁』、900万突破…1000万カウントダウン開始 2018/08/12(Sun) 12:00
イ・ソンミン「捜査物も怖がる私がスリラーを…『目撃者』、それ… <<< 2018/08/10(Fri) 09:30
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.