カン・ウンビ、「大阪旅行中に...
  サランちゃん、長い腕と脚で視...
  【大鐘賞映画祭】“何よりいい人...
  パク・ポゴム、短髪を短くした...
  ユ・スンホXチョ・ポア『ボクス...
  『タチャ3』キム・ミンジョン、...
  【55回大鐘賞】『安市城』ソリ...
  【55回大鐘賞】『工作』ファン...
  防弾少年団(BTS)初めての映画、...
  『ビューティー・インサイド』...
 
 記事をシェアする          

「恋より仕事が大事」…メロクィーンソン・イェジンの無限変身

2018/06/13(Wed) 14:30

[写真=ESteemエンターテインメント]

「もし、20代の時にこのドラマを観たなら、美しく愛らしい姿だけを見せただろう…、悲しく感じた。 それが人生の長くは無い刹那の幸福ということを感じたからかも。 だからドラマにもスローが多かった。 秒単位で記憶したい気持ち、捕まえておきたい気持ちだった。 人生と暮らし、恋について多くの事を考えさせられた作品」

もう一度『メロクィーン=ソン・イェジン』という公式を証明した。 しかし、“メロ”というジャンルにソン・イェジンを限定するのはもったいない。
『徳恵翁主』、『秘密は無い』、『海賊:海へ行った山賊』など、最近のフィルモグラフィーはソン・イェジンを定義づけることができなくしている。  

「その単語『メロクィーン』は、大きなプレゼント。 『クラシック』や『私の頭の中の消しゴム』の後、メロではない作品にたくさん出演した。 ひっきりなしに変身している。 私のメロ作品を好きな人もいる、『秘密は無い』のようなのを好きな人もいる。 だから、1つの局限された演技を選んだことは無い。 とても若かった時からずっと異なることを追及してきた。 私のメロが好きで、“メロクィーン”と言ってくれるのは全く残念な事ではない。 そんなに好きでいてくれることだけでもありがたい事」

また別の変身を控えている。 秋ごろ封切りされる映画『交渉』は、『よくおごってくれる素敵なお姉さん』のジナが完全に忘れられるほど強烈な作品。
ソン・イェジンは、「はっと目が覚める」と言って、豪快に笑った。 
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
『魔女』チェ・ウシク「冷たいカリスマに変身、大きな挑戦だっ… 2018/06/19(Tue) 21:00
映画『人狼』ホ・ジュノ、スチルカット公開…「応援してください」 2018/06/19(Tue) 19:15
リウ・イーハオ、『私を月に連れてって』 10万観客突破に韓国語… 2018/06/19(Tue) 09:45
Apinkオ・ハヨン主演映画『愛、時間に留まる』6月27日全国同時… 2018/06/19(Tue) 00:00
ハン・ソッキュ、世宗大王役でチェ・ミンシクと映画『天文』出… 2018/06/18(Mon) 21:30
『人狼』カン・ドンウォン「出演までの6年、キャラクター作りの… 2018/06/18(Mon) 16:30
『探偵:リターンズ』、公開5日で100万突破...口コミに乗って興… 2018/06/17(Sun) 23:00
「恋より仕事が大事」…メロクィーンソン・イェジンの無限変身 <<< 2018/06/13(Wed) 14:30
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.