イ・ミンジョン、イ・ビョンホ...
  「天気が良ければ訪ねて行きま...
  SHIHO、たるみゼロの8等身“トッ...
  “店の出入りNO”超新星出身のユ...
  「夫婦の世界」出演で注目され...
  キム・ユジョン、人形ビジュア...
  コン・ヒョジン、カジュアルな...
  「Born Again」のエリート医大...
  オ・ヨンソ、感嘆させる自己発...
  クララ、視線集める写真“ボリュ...
 
 記事をシェアする          

『神と共に』続編、8月1日公開確定...マ・ドンソク合流で期待度UP

2018/06/06(Wed) 00:00

[写真:ロッテエンターテインメント]

映画『神と共に-因と縁』が、8月1日公開を確定した。

5日、ロッテエンターテインメントは『神と共に-罪と罰(原題)』の続編『神と共に-因と縁(原題)』が、8月1日に公開されると知らせた。

『神と共に-因と縁』は、累積観客1440万人を動員して興行シンドロームを巻き起こした『神とともに-罪と罰』の続編で、転生が約束された最後の49回目の裁判を控えた冥土の3人の使者が彼らの千年前の過去を記憶する。

神に会ってこの世とあの世、過去を行き来してなくした秘密の縁を訪ねて行く話を扱う。 パート2では冥土と現世を越えて冥土の3人の使者をつなぐ大団円を見せて観客に新しい話と面白みをプレゼントする予定だ。

韓国で初めて1、2編の同時撮影という新しい挑戦で映画界内外の関心を集め、去年の冬市場のヒットに力づけられて今年の夏、劇場街で観客と会うことになった。

夏公開確定と共に公開されたティーザーポスターは第1編とは違った冥土の使者3人の雰囲気が目を引く。“冥土の使者3人”の被害者カンリム(ハ・ジョンウ)、ヘウォンメク(チュ・ジフン)、ドクチュン(キム・ヒャンギ)の間に隠された秘密はもちろん、スホン(キム・ドンウク)が冥土で繰り広げる活躍もやはり期待を集めている。 また、クッキー映像だけで多くの人々の集中的関心を集めた現世の新しい顔、ソン・ジュソン(マ・ドンソク)の活躍もまた、期待を得ている。

1編『神と共に-罪と罰』は、台湾で歴代アジア映画興行1位、香港で歴代韓国映画興行2位を記録したし、一緒に北米、オーストラリア、シンガポール、ベトナムなど主要国家で歴代級の興行成績をあげた。 2編も世界100カ国が韓国と同時または、8月内に公開を予定している。

一方、『神と共に-因と縁』は今年夏公開を確定した『人狼 JIN-ROH』と『工作(原題)』などの大作韓国映画らとスクリーン対決を行う。





© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
BIGBANGのSOLの兄トン・ヒョンベ、映画『DEJA VU』舞台あいさつ… 2018/06/11(Mon) 06:30
『探偵:リターンズ』クォン・サンウ&ソン・ドンイル、映画熱… 2018/06/10(Sun) 08:30
ナム・ギュリ主演スリラー映画『デジャブ』微妙なBカットポスタ… 2018/06/10(Sun) 07:30
『毒戦』興行にこたえて拡張版を準備中…等級・結末が変わるか 2018/06/09(Sat) 20:30
イム・ジョンウン、映画『虹の女神』撮影現場ビハインド写真を… 2018/06/09(Sat) 06:30
『シネタウン』イ・ジュニク監督「パク・ジョンミン、狭い肩が… 2018/06/08(Fri) 06:30
『探偵:リターンズ』クォン・サンウxソン・ドンイルのケチケチ… 2018/06/07(Thu) 21:00
『神と共に』続編、8月1日公開確定...マ・ドンソク合流で期待度… <<< 2018/06/06(Wed) 00:00
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.