オン・ジュファン♥少女時...
  『セクションTV』チャ・テヒョ...
  ライバルいない『黄金色の私の...
  『黄金色の私の人生』パク・シ...
  是枝裕和監督の『三度目の殺人...
  『黒騎士』キム・レウォン、ロ...
  『ジャグラス』側「ペク・ジニ...
  『全体観覧可』イ・ヨンエ、ノ...
  クォン・サンウ、チョン・ウソ...
  Dal★shabet、忘年会..厚い友情誇る
 
 記事をシェアする          

イ・ビョンホン主演映画『南漢山城』屈辱の歴史、それでも感動はあった

2017/09/29(Fri) 17:30

[写真:映画『南漢山城』]

映画『南漢山城』(監督:ファン・ドンヒョク)は、丙子の乱が起きた1636年を背景に無気力な朝鮮の国防力を満天下にさらされた残酷で悲惨な“屈辱の時代”を描いた作品。王仁祖の無能さと臣下たちの図々しさの多様性が十分にオーケストラのようだというだけある。

この悲劇の最後は仁祖が馬にも乗らず直接長い道のりを歩いて三田渡に来た清太宗の前に到着した時、頂点を迎える。仁祖は降伏の意味で3回礼を尽くし9回頭を下げたが、仁祖を演じた俳優パク・ヘイルの額に土がついた姿は、見ていられないほど屈辱的で悲惨な感情を感じさせる。

歴史的事実をそのまま描こうとしたファン・ドンヒョク監督は小説の台詞を生かしながらも観客が聞いて理解するのが難しくないように潤色する作業に特別努力を傾けたという。これに生々しくドラマチックに完成させた正統史劇にもかかわらず見る楽しさもある。今年の秋夕、1636年丙子の乱の現場に引き込む『南漢山城』が、思わぬ特別な経験をさせてくれるようだ。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
イ・ジェフン、映画『I Can Speak』200万人突破で認証ショット… 2017/10/04(Wed) 18:00
マ・ドンソク&ユン・ゲサン『犯罪都市』、止められない興行の… 2017/10/04(Wed) 15:30
イ・ビョンホン「キム・ユンソクは怖くて高慢だと..実際には近… 2017/10/04(Wed) 14:30
シム・ウンギョンが日本での活動準備に拍車...秋夕も日本で 2017/10/04(Wed) 14:00
坂本龍一、『南漢山城』音楽監督「韓国の伝統と西洋音楽を結合… 2017/10/04(Wed) 06:30
『南漢山城』イ・ビョンホン、秋夕興行キングが帰ってきた 2017/10/03(Tue) 13:30
映画俳優ブランド評判…1位イ・ジョンソク、2位コン・ユ、3位イ… 2017/10/03(Tue) 11:30
イ・ビョンホン主演映画『南漢山城』屈辱の歴史、それでも感動… <<< 2017/09/29(Fri) 17:30
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.