女優ソン・ユジョン、23日に死...
  「ヴィンチェンツォ」ソン・ジ...
  防弾少年団(BTS)「2020 APAN ...
  “カムバックD-2”IU、新曲「Cele...
  ク・ヘソン、カラーコンタクト...
 
 記事をシェアする          

2015年の俳優イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ…泣いた笑った興行反転史

2015/12/28(Mon) 18:00

[写真:Joynews24]

2015年の1年、韓国映画界の人気俳優のなかで、功のあった出演作が興行に失敗して無念さを味わったが、次期作で観客集めに成功した俳優がいる。 『侠女、刀の記憶』で惨敗した後、上映中の『内部者たち』で再び演技力を認められたイ・ビョンホン。 直接演出と主演を務めたが、観客100万人を動員できなかった『許三観』で1年が始まり、『暗殺』で特有の魅力を再確認させたハ・ジョンウが代表的。

2014年に浮上した動画脅迫事件で世間を騒がせたトップ」俳優イ・ビョンホンは、論争後初めて披露した韓国映画『侠女、刀の記憶』が、43万1千312人という累積観客数を記録して危機論の主人公となった。

映画の娯楽的面白さと俳優の傑出した演技力、彼が消化した魅力的なキャラクターと出会い、大きく和んだ。 『内部者たち』の静甲で“イ・ビョンホンリスク”という危険要素も無くなった。 俳優人生に訪れた最大の危機を自分が持つ最も強力な武器として強烈に克服したわけだ。

低予算映画で独特な演出感覚を誇っていたトップ俳優ハ・ジョンウは、演技と演出を兼ねた映画『許三観』で、1月に苦杯をなめた。 映画は累積観客数95万人を記録して、関係者の予想より低い成績に終わった。

しかし、約6か月後にハ・ジョンウは、はまり役とも言える素晴らしいキャラクターで、再び観客を引きつけることに成功した。 チェ・ドンフン監督の映画『暗殺』で、ハワイピストル役を務め、観客から全幅の呼応を引き出した。 観客1千万人以上を集めた『暗殺』は、『チェイサー』や『国家代表』、『犯罪との戦争:悪いやつら全盛時代』、『ベルリンファイル』、『テロライブ』などに続き、ハ・ジョンウの代表興行作となった。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
[新年企画]2016年、スクリーンにEXOが登場 2016/01/03(Sun) 13:00
映画『ヒマラヤ』600万突破...『スターウォーズ』の2倍 2016/01/03(Sun) 06:30
チョ・ジェヒョン、特別な映画『パリの韓国男』で帰ってくる 2016/01/02(Sat) 22:00
イ・ビョンホン&コ・ソヨン&イ・スンギ等のトップ俳優らが参加… 2016/01/02(Sat) 19:30
イ・ビョンホン&チョ・スンウ『内部者たち:ザ・オリジナル』、… 2016/01/01(Fri) 20:20
『朝鮮魔術師』ユ・スンホ&Ara、新年のあいさつ「魔術のような… 2016/01/01(Fri) 17:00
映画『ヒマラヤ』公開から16日で500万観客突破…特別ポスター公開 2015/12/31(Thu) 22:40
2015年の俳優イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ…泣いた笑った興行反… <<< 2015/12/28(Mon) 18:00
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.