「ヴィンチェンツォ」ソン・ジ...
  防弾少年団(BTS)「2020 APAN ...
  女優ソン・ユジョン、23日に死...
  “カムバックD-2”IU、新曲「Cele...
 
 記事をシェアする          

1月の善良な映画、『兄への想い』vs『ロボット、音』

2015/12/27(Sun) 20:00

[写真:映画公式ポスター]

家族連れの観客が温かい感性を分かち合うことができる二編の映画が、2016年1月にスクリーンを飾る。

ヒューマニズム的なメッセージと大衆的な題材、12才観覧可という等級が、年頭に劇場街を訪れる観客の注目を浴びるだろう。まさに、イ・ハン監督の映画『兄への想い』と、イ・ホジェ監督の映画『ロボット、音』だ。

『兄への想い』と『ロボット、音』は、家族連れの観客が歓迎するに値する新作だ。朝鮮戦争時代を背景に、子供合唱団が与えてくれた希望を描いた『兄への想い』、ロボットと共に消えた娘を探す父の物語『ロボット、音』が、「善良な映画」の魅力で劇場街を攻略する。

2014年にシンドローム級の人気を得たtvNドラマ『未生(ミセン)で共演したイム・シワンとイ・ソンミンは、新年の劇場街でライバルとして対決することになった。

イ・ハン監督の新作『兄への想い』は、朝鮮戦争時に実存した子供合唱団をモチーフとして、全てを失くした戦場の真っ只中で始まった小さな歌の偉大な奇跡を描いた映画だ。

『ロボット、音』は、たった一人の娘ユジュを失った男ヘグァン(イ・ソンミン)の物語だ。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
チョ・ジェヒョン、特別な映画『パリの韓国男』で帰ってくる 2016/01/02(Sat) 22:00
イ・ビョンホン&コ・ソヨン&イ・スンギ等のトップ俳優らが参加… 2016/01/02(Sat) 19:30
イ・ビョンホン&チョ・スンウ『内部者たち:ザ・オリジナル』、… 2016/01/01(Fri) 20:20
『朝鮮魔術師』ユ・スンホ&Ara、新年のあいさつ「魔術のような… 2016/01/01(Fri) 17:00
映画『ヒマラヤ』公開から16日で500万観客突破…特別ポスター公開 2015/12/31(Thu) 22:40
リーアム・ニーソン、映画『仁川上陸作戦』撮影のために1月に来韓 2015/12/31(Thu) 21:20
『兄への想い』イム・シワンが直筆年賀状を公開、「純粋な心を… 2015/12/31(Thu) 19:00
1月の善良な映画、『兄への想い』vs『ロボット、音』 <<< 2015/12/27(Sun) 20:00
カン・ドンウォン『映画に人生をかけたい』 2005/09/15(Thu) 14:55
映画のヒロイン、なまりで人気独占 2005/09/15(Thu) 09:44
俳優チ・ジニ、「べネチア映画祭」のフィナーレを飾る 2005/09/14(Wed) 21:30
アン・ジェモ、民族の英雄ハン・ギルス 2005/09/14(Wed) 19:04
『刑事』、トロント映画祭で好評を博す 2005/09/14(Wed) 18:39
チ・ジ二、べネチアで世界のメディアが注目 2005/09/14(Wed) 16:36
チョン・ウソン、最高美人女優たちとキスシーン 2005/09/14(Wed) 15:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.