中堅俳優イム・イェジンも父親...
  JYJジェジュン、“びっくり”上半...
  『スーパーマンが帰ってきた』...
  “ソリョン失神”FNCの2次釈明に...
  『とにかくアツく掃除しろ』キ...
  『アルハンブラ宮殿の思い出』...
  『スーパーマンが帰ってきた』...
  『君は僕の運命』イン・ギョジ...
  防弾少年団(BTS)に会ったラッパ...
  イ・ジュンギ、アジアツアーを...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

ク・ヘソン、「演出作で初めての主演、冷徹で冷静な演技」

2014/09/29(Mon) 22:00

監督兼俳優として活躍中のク・ヘソンが、新しい映画で演出と主演を務めた感想を明らかにした。

映画『Daughter』で忠武路に帰ってきた監督ク・ヘソンは、雑誌「The Big Issue」のグラビアとインタビューで、映画の公開にあたり感想を明らかにした。

ク・ヘソンは白いブラウスに革のブラックワンピースを着て、思いに浸ったようなポーズで女優の美しさと、監督としての存在感を同時に漂わせた。


映画『Daughter』は10月2日に開かれる第19回釜山国際映画祭「韓国映画の今日-パノラマセクション」に公式に招待された。

インタビューでク・ヘソンは、「直接俳優として出演して、これまで見せたことのなかった冷静で冷徹な演技をした。演出を務めた映画に主役として出演するは初めてだが、もし映画を撮ることがあれば、このような役を演じてみたいと思っていた」と感想を伝えた。

俳優シム・ヘジンとこの映画で初めて共演したク・ヘソンは、「先輩の演技がずば抜けていて、監督であり後輩の俳優として緊張した」と話した。これにシム・ヘジンは、「ク・ヘソン監督は俳優の気持ちをよく知っていて、意思の疎通がしやすかった。明敏な監督」と称賛した。

ク・ヘソンは続けて「これまでファンタジーに近い作品を制作したので、もう少しリアルな作品をと思って『Daughter』を制作した。私の演技が監督として満足できなくて撮影に時間がかかった。

今後は俳優としても明るい演技だけでなく、多様な演技をしてみたい」と伝えた。[写真=The Big Issue]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
『私の愛、私の花嫁』シン・ミナ&チョ・ジョンソク、原作パク・… 2014/10/03(Fri) 17:00
【第19回BIFF】『自由が丘8丁目』キム・ウィソン、「加瀬亮には… 2014/10/03(Fri) 16:20
【第19回BIFF】BIFF開幕、『マダム・ペンドク』チョン・ウソン… 2014/10/03(Fri) 13:00
【第19回BIFF】“キム・テヨン監督のミューズ”湯唯、BIFFのレッ… 2014/10/03(Fri) 12:00
【第19回BIFF】渡辺謙、BIFF開幕式スムーズな進行「釜山は特別… 2014/10/03(Fri) 10:40
ハ・ジョンウ、「ハ・ジウォンと作業した感想? ファンタスティ… 2014/10/01(Wed) 21:01
『猟奇的な彼女2』ビクトリア&チャ・テヒョンのスチール公開 2014/10/01(Wed) 11:00
ク・ヘソン、「演出作で初めての主演、冷徹で冷静な演技」 <<< 2014/09/29(Mon) 22:00
俳優パク・ボヨン、映画『情熱なんて言っている』キャスティング 2014/09/29(Mon) 21:00
パク・ヘイル「20代の時、狎鴎亭洞のビデオ店でアルバイト」 2014/09/29(Mon) 14:10
俳優ペ・ドゥナ、『DOHEE-YA』で中国「金鶏百花映画祭」主演女… 2014/09/28(Sun) 09:00
ク・ヘソン演出映画『Daughter』、秋封切りが確定 2014/09/25(Thu) 23:00
“破格露出”チョン・ウソン「ベッドシーン、悩まなかった」 2014/09/23(Tue) 17:34
チャ・テヒョン&ビクトリア『猟奇的な彼女2』、来年韓中同時公開 2014/09/23(Tue) 13:00
『海霧』、米アカデミー賞韓国代表作に選定…初めての候補作にな… 2014/09/22(Mon) 20:00

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.