“イ・ビョンホンの妻”イ・ミン...
  キム・ソヨン、「ペントハウス2...
  パク・ヘス主演ドラマ「Dear.M...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

キム・アジュン「ベッドシーンあえぎ声、演技を楽しんだ」

2012/11/27(Tue) 18:05

女優キム・アジュンが映画『私のPSパートナー』でエロティックなあえぎ声の演技について所感を語った。

27日、ソウル龍山(ヨンサン)CGVで開かれた映画『私のPSパートナー』の記者懇談会に参加したキム・アジュンは「台本読みの時は、恥ずかしかったけど、撮影中私が恥ずかしがるとスタッフがよりぎこちなくなりそうなので、演技を楽しんだ」と明るく語った。彼女は「この映画の素材が刺激的なのに、実際に映画を観た人は、意外に感じるものがあると言っている」と「私が演じたユンジョンというキャラクターはあまりにも平凡。撮影中、いつも女性として苦しかったり可哀想に見えることが多かった」と打ち明けた。

ユンジョンは浮気した恋人の過去に眼をつぶる至高至純な人物。キム・アジュンは「そういう演技がつらくもあった」とし「監督にもユンジョンがとても辛くてかわいそうだと言ったことがあるが、それでも一瞬一瞬カメラの前で率直に一生懸命やろうと努力した」と説明。自分が演じたユンジョンやチソンが演じたヒョンスンのように、実際に恋愛に退屈したことがあるかという質問にキム・アジュンは「実際に退屈することはよくある」とし「今日映画を見たら”私が恋愛すると、あんなだろう”と思った」と告白。

『私のPSパートナー』は、別れたガールフレンドに、素敵な新しい恋人ができたという知らせを聞いて劣等感に苛まれていたヒョンスン(チソン)に妙な電話が掛かってきたことから始まる物語。しかし電話をかけてきたのは、退屈な恋人に魅力をアピールしようと秘蔵のイベントを準備したユンジョン(キム・アジュン)。

映画は掛け間違った電話のせいで捻じれた二人の男女の事情をコミカルに描く。ビョン・ソンヒョン監督がメガホンを取った。12月6日、満18歳以上観覧可で封切り予定。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
コ・ス「『ばんそうこう』200万超えたら観客と公共交通デート」 2012/12/03(Mon) 18:00
ハ・ジョンウ、キム・スヒョン、スジ、コン・ヒョジン、「青龍… 2012/12/01(Sat) 23:00
チェ・ミンシク、イム・スジョン、「青龍映画賞」で男女主演賞… 2012/12/01(Sat) 22:01
キム・ギドクの『ピエタ』、「青龍映画賞」最優秀作品賞受賞 2012/12/01(Sat) 21:09
『オオカミ少年』と『ブレイキング・ドーン』接戦…強者のいない… 2012/11/29(Thu) 21:00
チュウォン、生まれて初めてダビングに挑戦…『ニコ2』クリスマ… 2012/11/28(Wed) 22:00
クォン・サンウ、ジャッキー・チェン主演『チャイニーズ・ゾデ… 2012/11/28(Wed) 18:00
キム・アジュン「ベッドシーンあえぎ声、演技を楽しんだ」 <<< 2012/11/27(Tue) 18:05
『ジャッカルが来る』のキム・ジェジュン、直接訪ねて行く…舞台… 2012/11/26(Mon) 17:36
『光海、王になった男』、1千200万突破…韓国映画歴代興行4位 2012/11/24(Sat) 16:07
ソン・ジュンギ「『狼少年』が期待以上のヒット、次期作がプレ… 2012/11/24(Sat) 11:02
パク・ボヨン「ソン・ジュンギと熱愛の可能性、全くない」 2012/11/24(Sat) 10:02
SS501キム・ヒョンジュン、キム・ギドク監督の『俳優は俳優だ』… 2012/11/23(Fri) 23:00
チソン&キム・アジュン、濃厚ベッドキス写真公開 2012/11/22(Thu) 10:02
キム・レウォン、虚栄心の強い男に変身…4年ぶりにスクリーン復帰 2012/11/20(Tue) 16:03

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.