ソ・イヒョン♥イン・ギョ...
  「知ってるお兄さん」プレ新婦...
  スジ、カリスマ炸裂「『バガボ...
  チン・ジェヨン、華やかな済州...
  イ・シヨン、モムチャンの食事...
  ホ・ヨンジ、新婦のような優雅...
  防弾少年団(BTS)RM、寒くなっ...
  「メロが体質」チョン・ウヒ、...
  「安いです千里馬マート」イ・...
  映画「82年生まれ、キム・ジヨ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

個性強い韓国映画、ゴリアテ『アバター』眠らせるか

2010/01/17(Sun) 14:20



ハリウッドブロックバスター『アバター』の威勢がひと月を越えて持続する状況で、小規模の韓国映画が観客たちの足取りを待っている。

絶えず『アバター』を追いかけてきた『田禹治』を除いても『容赦はしない』、『パパは女の人が好き』、『ウェディングドレス』、『フェアラブ』など韓国映画がぞろぞろと封切られているもの。また『ガソリンスタンド襲撃事件2』、『食客:キムチ戦争』、『ハーモニー』など観客たちの期待作も1月末封切られ、2月の旧正月の連休まで観客の追い込みに出る。現在上映中の韓国映画の編あたりの観客動員力は『アバター』を超えるのに力不足だが、スリラー、コメディー、感動ドラマ、ロマンスなど、それぞれ個性の強い韓国映画の長所を生かして『アバター』の攻勢に対立する可能性もないわけではない。1月封切られる韓国映画の関係者は「零細な韓国映画どうし狭いポスト争いをすることもできるが、それよりお互いにWin-Winして『アバター』が占領した年頭の劇場街に韓国映画の風を再び起こしてほしい」と伝えた。

一方『アバター』は現在約850万の観客を動員し、韓国映画興行順位6位に上がり、外国映画で初めて1千万観客突破に向かっている。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
ソン・ガンホ、「カン・ドンウォンの現場でのニックネームはお… 2010/01/19(Tue) 19:33
チョン・ジェヨン&ユソン、カン・ウソク演出の野球映画主演に決定 2010/01/19(Tue) 12:22
イ・ソンジェ、「断髪・負傷・方言」3大闘魂 2010/01/18(Mon) 22:07
イム・ジュファン、ソン・ジナ作家の『What′s Up』主演決定 2010/01/18(Mon) 21:00
パク・チャヌク監督映画『コウモリ』、2月に日本で公開 2010/01/18(Mon) 12:23
『アバター』-『バスターズ』、批評家授賞式で共同6冠王 2010/01/17(Sun) 23:26
2010年初の500万人を突破した韓国映画誕生 2010/01/17(Sun) 20:54
個性強い韓国映画、ゴリアテ『アバター』眠らせるか <<< 2010/01/17(Sun) 14:20
ガールグループT-ara、全盛時代 2010/01/15(Fri) 20:06
キム・ギボム、「ゴーストキャラクター、無から有を創造」 2010/01/15(Fri) 19:17
BOFのイ・ナヨン、「毎回同じイメージは、つまらない」 2010/01/15(Fri) 17:01
チェ・ミンソ、オールヌード演技ですでに話題 2010/01/14(Thu) 22:07
チュ・ジフン主演『キッチン』、ベルリン映画祭に招待 2010/01/14(Thu) 19:06
ペ・ドゥナ、日本の高崎映画祭最優秀主演女優賞 2010/01/14(Thu) 17:00
『G.I.ジョー』の続編に本格着手…イ・ビョンホンの比重は? 2010/01/14(Thu) 11:23

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.