SUPER JUNIORシンドン、4週間で...
  「共有の家」ジュンス、ラグジ...
  ハ・リス、元夫ミッキー・ジョ...
  RAINBOWチョ・ヒョニョン、“胸...
  “神秘主義脱いだ”…イ・ヨンエ、...
  ASTRO、チャ・ウヌ、哀愁ただよ...
  「トラベラー」カン・ハヌル&...
  帰ってきた「1泊2日 シーズン4...
  「愛の不時着」、ヒョンビン&...
  ムン・グニョン、新しいプロフ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

韓国映画スリラー急増、ジャンルの偏りが問題に

2009/12/08(Tue) 21:03


韓国映画界で、スリラーの制作が相次いでいる。『セブンデイズ』『追撃者』などが大ヒットし、スリラージャンルに対する関心が高まり、正統スリラーだけではなくアクション、推理、犯罪などを加味した作品が相次いでいる。今年一年だけでも年初め、『マリンボーイ』『携帯電話』『作戦』で始まったスリラー映画リレーが、『仁寺洞スキャンダル』『影殺人』『失踪』『10億』『 梨泰院殺人事件』と続き、最近『白夜行』と『シークレット』が制作された。

また『容赦はない』『平行理論』などが来年初め公開を控えており、これらの他にも多様なスリラー映画が企画段階、または制作、後半作業中である。しかしこのようなスリラー急増が、良いことだけをもたらすわけではない。投資家の心理があるジャンルに集中し、相対的に他のジャンルの映画制作がさらに難しくなったためだ。ある中堅級の映画界関係者は「スリラージャンルでなければ、投資を受けるのが難しい。他のジャンルのシナリオは投資家に歓迎されず、望む映画を制作できないので、スリラーに方向性を変える映画関係者が多い。ブロックバスターシーズンでない春、秋オフシーズンに、多様な韓国映画が公開されない理由だ」と問題点を指摘した。

これに対して投資社関係者は「現在映画界に出回っているシナリオの相当数が、スリラージャンルだ。その中には完成度が高い作品も多いが、スリラーブームに便乗して短期間に作られたシナリオもあって、投資する作品を選ぶのにより一層慎重になっている。現在準備中だとか公開予定の作品の完成度と観客の反応により、スリラー制作熱風の行方が左右される」と明らかにした。

韓国映画界が「お涙頂戴ロマンス」と「暴力団コメディー」の沼にはまった二の舞を踏まないように、目前の利益を追うよりは、遠方を見通すことができる鋭い洞察力が要求される。 [写真=映画公式ポスター]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
イ・ナヨン、男装の姿を電撃公開“爆笑” 2009/12/15(Tue) 15:05
カン・ドンウォン、「会話が多くなり、性格が明るくなった」 2009/12/14(Mon) 21:22
イム・スジョン、「カン・ドンウォン&キム・ユンソクとキスシ… 2009/12/14(Mon) 20:30
2010年の韓国映画は続編に任せて! 2009/12/14(Mon) 11:22
『アバター』初公開、3D映像の圧倒的な恍惚の境地 2009/12/13(Sun) 08:11
ハン・チェヨン「オンチでダンスが下手なので、猛練習して克服」 2009/12/09(Wed) 21:04
カン・ヘジョン、「妊娠中撮影、夫がとても心配した」 2009/12/09(Wed) 20:03
韓国映画スリラー急増、ジャンルの偏りが問題に <<< 2009/12/08(Tue) 21:03
ソン・ユナ、「幼い時、高い身長のためストレス受けた」 2009/12/08(Tue) 20:06
ソン・ユナ、「大切な人と離別するならば、私のすべてをあげた… 2009/12/08(Tue) 17:05
ソン・ユナ、「ソル・ギョングと興行競争?等級で私が有利」 2009/12/08(Tue) 16:10
キム・ボム『飛翔』、海外からラブコール殺到 2009/12/07(Mon) 15:03
“男装”イ・ナヨン、 「美人パパ」に変身 2009/12/07(Mon) 13:40
ハリウッド映画『ニュームーン』、封切り初日に13万人…韓国でも… 2009/12/06(Sun) 11:27
『ボイス』ハリウッドリメーク、韓国俳優出演も可能 2009/12/06(Sun) 10:10

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.