“イ・ドンゴンと離婚”チョ・ユ...
  「ザ・キング」イ・ミンホϖ...
  gugudanキム・セジョン、清楚な...
  ユン・ウネ近況、鮮やかな目鼻...
  IU, 感嘆させる自己発光女神美...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

『花より男子』が終わったKBSドラマ、平日の競争力ダウン

2009/05/14(Thu) 16:03


花より男子』症候群を巻き起こして、ドラマ全盛時代を開いたKBSが、期待を集めた後続作の予想外の不振に苦戦している。放送初回14.3%の視聴率を記録してスタートを切った『花より男子』は、10話で視聴率30%を突破して、月火ドラマの王者に君臨し、競争作を退けた。また中年のロマンスを描いた水木ドラマ『憎くてももう一度』が、10%後半の安定した視聴率を記録して、KBSドラマの自尊心を守った。しかしこれらの番組が終わったテレビ劇場で、KBSドラマは人気を充分に発揮できないでいる。

ヒット作メーカーソン・ジナ脚本家が台本を執筆し、韓流スターパク・ヨンハが主演の月火ドラマ『ザ・スリングショット〜男の物語〜』が、一桁数視聴率に留まり苦戦している。またスクリーンスターファン・ジョンミンキム・アジュンの出演で話題を集めた水木ドラマ『ただ見守っていて』が、まだ序盤ではあるが、期待以下の成績となっている。

『ザ・スリングショット〜男の物語〜』は、強力なストーリーラインを基本に、多様な社会的イシューを織り込ませ、テレビドラマに新鮮さを呼び起こして“秀作ドラマ”と評価されているが、視聴率面では今ひとつである。演技派俳優ファン・ジョンミンがデビュー14年ぶりに初出演するドラマで、映画『カンナさん大成功です!(原題:美女はつらいの)』の成功で次期作に対する関心が高かったキム・アジュンのお茶の間復帰作で期待を集めた『ただ見守っていて』も、10%前半の視聴率で足踏みしている。

放映序盤話題を呼び集めて20%を越える視聴率を記録した時代劇ドラマ『千秋太后』も、最近では10%中盤台の視聴率で、話題性に欠ける様相を見せている。先月11日から始まった週末ドラマ『ソル薬局の息子たち』は、序盤から視聴者から好評を得て、KBSの自尊心を守っている。しかし長い間興行不敗を誇ってきたKBS第1連続ドラマ『家に帰る道』が、MBC連続ドラマ『愛している、泣くな』に押されて視聴率が逆転し、KBS首脳陣は頭を抱えている。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
全国公務員の労組、ドラマ『シティーホール』の視聴を勧める 2009/05/15(Fri) 16:09
“ベッカ”ペク・ソンヒョン、初の写真展に大勢のスター出席 2009/05/15(Fri) 14:08
草なぎ剛、28日から芸能活動再開 2009/05/15(Fri) 13:33
“花よりキス”成人の日、キスをプレゼントでもらいたい芸能人は? 2009/05/15(Fri) 11:26
パク・ウネ、世界化粧品博覧会広報大使として中国訪問 2009/05/15(Fri) 10:21
「先生の日」一生、先生として仰ぎたい俳優は? 2009/05/15(Fri) 09:27
『ただ見守っていて』ペク・ソンヒョン、撮影中負傷、「けがを… 2009/05/15(Fri) 08:55
『花より男子』が終わったKBSドラマ、平日の競争力ダウン <<< 2009/05/14(Thu) 16:03
『1泊2日』の撮影には、制作費支援が必要? 2009/05/14(Thu) 15:07
チャン・ヒョク、世界遺産『熊野古道』の素晴らしさを伝える 2009/05/14(Thu) 14:35
『シティー・ホール』、シン・ミレの中にサムスンがいる 2009/05/14(Thu) 13:03
『善女王』、善派vsミシル派は誰? 2009/05/14(Thu) 12:29
イ・ヒョヌ「結婚後、冷麺を買って帰るため6時きっかりに退勤」 2009/05/14(Thu) 11:27
芸能人株式長者1位はペ・ヨンジュン 2009/05/14(Thu) 11:04
『シンデレラマン』、視聴率また下落気味?…水木ドラマで“ビリ” 2009/05/14(Thu) 10:22

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.