ユ・ジテ♥キム・ヒョジン...
  東方神起ユンホ、「遊べば何す...
  ほんとに同一人? ユ・ジェファ...
  「他人は地獄だ」イム・シワン“...
  イ・ドンゴン、「レバレッジ:詐...
  「バガボンド」スジ、初めて見...
  マ・ドンソクのコンセプト、マ...
  C9エンタ、日本のワーナーミュ...
  「冷蔵庫をお願い」オ・ジョン...
  TWICE、9月末にK-POP界カムバッ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

放映終了の『家門の栄光』、真のヒューマニズムを描いた名作ドラマ

2009/04/20(Mon) 12:29


SBS週末特別企画ドラマ『家門の栄光』が感動のヒューマニズムを伝え、大詰めの幕を閉じた。

19日に放送された『家門の栄光』の最終回では、人の匂いが漂い騒がしく生きていくハ家の様子を描いた。ハ・ミンギ会長(シング)は家族の前で自分がハ家の本家の孫ではないという事実を告白する。血筋にこだわるより愛情で自分を包み込んでくれた父の話を聞かせ、人を大切にするように教訓を伝える。平凡な日常生活の中で幸福を探す人を焦点に当て、『家門の栄光』は幕を閉じた。家族のヒューマンドラマを標榜した『家門の栄光』は、伝統と礼儀を重視してきた本家のダナ(ユン・ジョンヒ)と成金の息子ガンソク(パク・シフ)の両家の話を通じ、人間に対する礼儀などを描いたドラマ。

『家門の栄光』は最近のドラマの中で流行している不倫や復讐コードなど、刺激的な仕掛けが主な“マクチャンドラマ”(非現実的でくだらないドラマ)とは路線を変えスタートした。新鮮なキャラクターとしっかりした構成で“無公害ドラマ”“名作ドラマ”と呼ばれ、視聴者の賞賛を浴びた。ともすれば中途半端な展開で興味を失わせるドラマになりがちなところを、しっかりした構成と説得力ある展開、多彩なエピソードでドラマの強弱を調節し、視聴者の関心を惹き付けた。何より二人の主人公中心ではなく、出演する人物皆が様々ないきさつで登場し、些細なエピソードの主人公として各キャラクターに生命力を与えた。結果として温かい人間の集合体を描き作品の完成度を高めた。

勿論、ダナとガンソクカップルの恋の話もドラマの人気要因の一つ。ドラマの中盤で、内面に深い傷を抱いているガンソクとダナが愛を育んでいく過程がセリフと合わさり共感を呼んだ。しかし、一方では夫婦になる彼らの姿をコミカルに描き、笑いを誘ったりもした。また全く違う環境の成金ガンソク家と名門本家のダナの家族が、お互い本当に理解し歩み寄っていく姿は深い感動のメッセージを伝えた。このように感動とおもしろさ、二つのコードを忠実に混ぜ合わせた『家門の栄光』は視聴率も20%台を維持し、興行でも成功を収めた。『家門の栄光』の最終回は26.7%の全国視聴率(TNSメディアコリア集計)で同時間帯1位を記録し、有終の美を飾った。


© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
『家門の栄光』ユン・ジョンヒ、「5年間の無名時代、辛かった」 2009/04/20(Mon) 20:32
キム・ソナ主演『シティーホール』のポスター、注目される理由… 2009/04/20(Mon) 19:59
イ・ミノ、純粋なロマンティストに変身 2009/04/20(Mon) 18:21
イ・ミノ&ムン・チェウォン、海辺で仲良く広告撮影 2009/04/20(Mon) 15:25
ユン・サンヒョン、「女優あがり症でNG50回出した」 2009/04/20(Mon) 14:33
ぺ・ヨンジュン&イ・スマンら、株価が大幅上昇 2009/04/20(Mon) 13:34
『家門の栄光』、週末ドラマ最高視聴率26.7%で有終の美飾る 2009/04/20(Mon) 13:12
放映終了の『家門の栄光』、真のヒューマニズムを描いた名作ド… <<< 2009/04/20(Mon) 12:29
ペ・ヨンジュン&チェ・ガンヒ&パク・イェジン&イ・ボヨン&イ・… 2009/04/20(Mon) 11:50
キム・ソナ、ファンクラブからのお餅の差し入れに“感動” 2009/04/20(Mon) 11:21
イ・ジュンギ、中国遠征ファンミーティング…約1万人のファンと… 2009/04/20(Mon) 10:28
イ・スンギ「デビュー後、年上の女性に片思いした」 2009/04/20(Mon) 08:52
スーパーモデルイ・ソラ、放送中に涙を流した理由は? 2009/04/19(Sun) 23:25
シン・へチョル、告訴関連‘曖昧な’反応 2009/04/19(Sun) 22:11
『男の物語』パク・キウンの「4次元演技が面白い」 2009/04/19(Sun) 21:03

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.