キム・ソナ、オム・ギジュンの...
  「アクプルの夜」、結局打ち切...
  イ・ハニ、目を離すことができ...
  チソン、ペク・チヨンの新曲「...
  ホン・ソクチョン“ソルリ、非公...
  東方神起、日本デビュー15周年...
  ハン・ソナ“X1でデビューした実...
  SBS、25日にSuperMの特番「THE ...
  クォン・サンウ、運動で鍛えら...
  “10周年”迎えたHIGHLIGHT、全員...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

『イサン』最終話、イサン&ソンヨン&デスの幸せな幼い時期で幕を閉じる

2008/06/17(Tue) 09:52

「その夢、殿下の国民が守るでしょう」

MBC創立46周年特別企画ドラマ『イサン』は、正祖が死を迎え、9ヶ月間の長丁場を終えた。16日放送された『イサン』の最終話は、病気でも国の仕事に熱中し、死の寸前までも政事を心配する正祖(イ・ソジン)の姿が描かれた。

ドラマ放映終了の瞬間まで論議されたイサンの最後は、大半の制作陣の意見により、毒殺でない病気による無難な死亡で処理された。「国民が流した汗が決して無駄にならないように」と、朝鮮の太平聖代を夢見てきた正祖の国愛と民を心配する心が静かに伝えられた感動的な結末だった。また病気で寝ついた正祖は、生死をさまよいながら、自身を訪ねてきたソンヨンと会った。「殿下は耐え抜くことができます。まだまっとう出来なかったことが、残っているではないですか」と話すヨンヨンから正祖は、もう一度生きる意思を確かめた。

しかし自身の病気が簡単に良くなることができないことを知っている正祖は、デスに「私が死ねば、跡継ぎのそばに必ず君がいて欲しい」と要請をしながら「一生友になってくれてありがとう。デス、一生君のような同志を得たことを、決して忘れないだろう」と、幼馴染みであるデスとの友情を最後まで大切にした。老いぼれた正祖は目の前が遠くなる状況でも、民のために手を休めなかった。引き続き彼の死を予感させるシーンが演出された。デスが、正祖に続き王位を継承した純祖を謁見する内容が展開した。

その後デスが、正祖と墓の前で正祖を回想するシーンが放映された。幼い正祖とソンヨン、そしてデスが一緒に遊ぶシーンがラストシーンで放送された。引き続き大人になった正祖とソンヨンが幻想の中で出会って、楽しい一時を過ごす姿が、エンディンクレジットで放映された。9ヶ月間の長丁場を終える瞬間だった。 [写真=MBC]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
イ・ドンゴン、「これからは、笑う姿をお見せしたい」 2008/06/17(Tue) 18:01
「米国産牛肉輸入反対ろうそく集会」の解決法がドラマ『イサン… 2008/06/17(Tue) 17:14
日本ロックバンドBUMP OF CHICKEN、21日2年ぶりに来韓公演 2008/06/17(Tue) 15:47
月火ドラマ『最強チルウ』『食客』『夜になれば』、3巴戦 2008/06/17(Tue) 14:40
キム・ミンジョン、日本で初のファンミ開催 2008/06/17(Tue) 13:21
『食客』放映前の特別番組で期待感を高める 2008/06/17(Tue) 11:24
エリック主演『最強チルウ』、17日放送スタート 2008/06/17(Tue) 10:46
『イサン』最終話、イサン&ソンヨン&デスの幸せな幼い時期で… <<< 2008/06/17(Tue) 09:52
クラウンJ、海外ロケのMCモンの替わりにDJ 2008/06/17(Tue) 01:08
アレックス、「シネのミニホームページに密かに訪問したことが… 2008/06/17(Tue) 00:10
『李祘-正祖大王スペシャル』、イ・ビョンフンPDが明かす… 2008/06/16(Mon) 23:08
『美女たちのおしゃべり』ソニョ、四川省の現状伝え「涙」 2008/06/16(Mon) 22:16
ネットユーザー、韓流スターの兵役免除を非難 2008/06/16(Mon) 19:05
“サムスン”キム・ソナ、明日『夜になれば』の制作発表会 2008/06/16(Mon) 17:05
独身男性シン・スンフン、「ゲイではない。私も女性が好きだ」 2008/06/16(Mon) 16:22

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.