ク・ヘソン“母が脳腫瘍と診断さ...
  女優ソ・ヒョリム側“女優キム・...
  IU、故ソルリさんの自画像にキ...
  CNBLUE、ジョン・ヨンファ、11...
  iKONメンバー、'麻薬疑惑'で脱...
  YGエンタ“GD・SOLなどBIGBANGの...
  ヨン・ジョンフン-キム・ジョン...
  ソ・イヒョン♥イン・ギョ...
  少女時代スヨン、OCNドラマ「見...
  パク・シネ、花より明るいビジ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

『オンエア』が残したもの

2008/05/17(Sat) 13:24

「『オンエア』でよく表現していましたよ」 某放送会社関係者にドラマ制作費に関連した質問を投げると、意外にこのように少し短い答えがかえってきた。

一つのドラマが制作される過程で、作家、PD、俳優、マネジャーなど、ドラマを作る人々の話を扱ったSBSドラマスペシャル『オンエア』が、韓国大衆文化界に投げる波紋は予想より大きかった。実際に『オンエア』は放送序盤から、放送会社と芸能企画会社の出演連係取り引き、芸能企画会社の有望新人引き抜き、外注制作社の事前制作ジレンマ、俳優と作家そしてPD間の勢力争いなど、放送関係者と芸能界の裏面をよどみなく暴いた。また芸能界だけでなく社会的問題になっている、芸能人の隠しカメラとビデオ波紋、女性芸能人の性献納とスポンサー問題など、今まで隠されていた芸能界の気質についても食い込んだ。

『オンエア』は実際ドラマ制作過程で発生する、各種エピソードを現実的に描き出し、劣悪なドラマ制作環境に対する悩みも分け合った。『オンエア』が今までのドラマと違う点は、視聴者と直接疎通が可能になるように、理想と現実の境界を取り除いたということだ。『オンエア』での自己批判は、ドラマを囲むすべての現実を、ありのまま見せるという意図を持っているが、その中には現在の状況が不満だという意味が隠されている。そのような面で『オンエア』は、内容が充実しているドラマだった。作品性と興行性と時事性まで揃え、大衆に論理を楽しむ機会を提供した。一つの文化コンテンツ以上の機能を持ち、大衆文化界に小さくない波及効果を産んだと言える。

しかし重要なのは、これが大衆の意識を喚起させる次元に留まるのではなく、実質的な結果を生み出すべきだという点。
結局ドラマ『オンエア』は多くのことを残したが、現実の「オンエア」は実践という重い課題を抱え込むことになった。


© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
『オンエア』が終了した空席、『スポットライト』が埋められる… 2008/05/17(Sat) 21:18
キム・ハヌル、「29才の時、うつ病に苦しめられた」 2008/05/17(Sat) 19:34
『オンエア』のチームワーク、最後まで光る 2008/05/17(Sat) 18:17
チュ・ヨンフン学歴波紋関連、「雨が降ったら、あたった後乾か… 2008/05/17(Sat) 17:29
『スポットライト』のチョ・ユニ、キュートな人形に変身 2008/05/17(Sat) 16:31
CMプリンセス」ミン・ヒョリン、移動通信社モデルに抜擢 2008/05/17(Sat) 15:21
中国マスコミ「ソン・ダムビ、アジアの新しい星」 2008/05/17(Sat) 14:30
『オンエア』が残したもの <<< 2008/05/17(Sat) 13:24
ユ・アイン、エリック主演の『最強チル』の刺客に変身! 2008/05/17(Sat) 10:25
放映終了『オンエア』、放送関係者のリアリティー 2008/05/17(Sat) 09:13
『パパ3人、ママひとり』の静かな反響 2008/05/17(Sat) 08:03
アレックス、「私たち結婚しました」復帰へ肯定的に検討中 2008/05/17(Sat) 07:01
歌手キム・ヒョンチョル、浮気者演技でドラマカメオ出演 2008/05/16(Fri) 23:08
ソ・セウォン、暴行・脅迫などの疑惑で告訴 2008/05/16(Fri) 22:04
『エア・シティ』パク・タムヒ、4歳年上事業家と来月11日挙式  2008/05/16(Fri) 18:02

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.