ク・ヘソン、騒動以後SNS再開“...
  GDの姉の夫になるキム・ミンジ...
  ムン・グニョン&キム・ソンホ...
  チュウォン、上衣脱衣+致命的な...
  東方神起ユンホ、秋迎えるアー...
  ナム・ジュヒョク“好きなこと考...
  イ・ドンゴン、ミュージカル「...
  イ・ビョンホンとチョン・ドヨ...
  映画「殺人の追憶」、連続殺人...
  「歌に惚れる」GUMMY“チョ・ジ...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

【1】史劇ドラマの“王の女”スジニ-ソンヨン、視聴者の感性を刺激する

2007/11/10(Sat) 09:18



身分を越えた愛は、やはり現代劇より史劇が一層切なくて感動的だ。女が男を愛するのにどんな条件があるだろうかと思うが、ここでの二人の女性はそうではないようだ。

身分の差によって愛する心まで自ら抑制する女性たち、ドラマ『李序ヤ-正祖大王』のソン・ソンヨンと『太王四神記』のスジニだ。MBC月火ドラマ『李序ヤ-正祖大王』のソニョン(ハン・ジミン)は世孫のイサンが謀逆事件を解決して大きい功を立て、宮へ呼ばれ筆を贈られ畫員になれという激励まで受けた後、幼い頃の思い出が恋心に発展する。引き続きイサンの嬪宮である孝懿王后と談笑後、嬪宮處所で会ったイサンを見て揺れる心を意識しながら、自らの恋心を否定する。「私はどうしたんだろう?おかしくなったのか」というセリフは切なくて悲しいソンヨンの心情をよく表現しているだけでなく、見ている者の心までも痛くする。

MBC水木ドラマ『太王四神記』のスジニ(イ・ジア)もやはり、王に対する恋心を表わすことができなくて切ない。タムドクを“ナントカ様”と呼びながら、物心両面で彼を助け切ない思いを積み重ねたスジニは、關彌城に捕えられた自身を王が一人で助けに来たことで愛を確認しようと思うが、「そんなわけがない」と揺れる心を収拾する。7日の放送分では薄暗い渓谷の近くに一人で座って「私のために一人で来たというのか?どうしてそうしたのか尋ねることもできず、明らかに高句麗の王として關彌城を受け取りにきたと言うだろうし…」と、喚き続ける。自身の心情を愚痴のように打ち明けるセリフは、『李序ヤ-正祖大王』で見せたソンヨンのセリフのように、寂しくて切なく感じられる。 [写真=MBC&TSGプロダクション]

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
パク・シニャン、米ジョージア州立大へ招請講演 2007/11/10(Sat) 18:24
ホン・ジンギョン、チョン・ウォングァンなど、事業家変身スタ… 2007/11/10(Sat) 17:27
イ・ウンギョン「夫の愛嬌にいつも笑い…これが幸せね」 2007/11/10(Sat) 15:20
コン・ヒョジン、広告でファッショニスタの真価を誇示 2007/11/10(Sat) 14:32
グループ「DJ DOC」のイ・ハヌル、「私は信用不良者」突然の告白 2007/11/10(Sat) 13:19
韓国に来た世界的スターパリス・ヒルトン-ビヨンセのボディ比較 2007/11/10(Sat) 11:29
【2】史劇ドラマの“王の女”スジニ-ソンヨン、視聴者の感性を刺… 2007/11/10(Sat) 10:22
【1】史劇ドラマの“王の女”スジニ-ソンヨン、視聴者の感性を刺… <<< 2007/11/10(Sat) 09:18
『その女が恐い』、視聴率上昇も「恐ろしい」 2007/11/10(Sat) 08:15
シニ、『職場恋愛社』で、相手俳優から唇奪われ 2007/11/10(Sat) 07:13
イム・チャンジョン「妻は私よりキム・ジュヒョクが好き」 2007/11/09(Fri) 22:35
ビヨンセ、来韓公演収入は少なくとも17億 2007/11/09(Fri) 21:16
歌手イ・ヒョリ、遅刻に敏感な反応 2007/11/09(Fri) 20:11
パク・サンミン、同時通訳士と結婚 2007/11/09(Fri) 19:20
BOFの新人ユン・ジュヨン、ソン・スンホンとアジア3ヶ国進出 2007/11/09(Fri) 19:00

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.