「たまたま社長」チャ・テヒョ...
  ユ・ジュンサン、アラフィフの...
  「シーシュポス」、水木ドラマ...
  イ・ヨンエ、国防委員後援騒動...
  「ミッション・ポッシブル」キ...
  アレックス、SNSニセアカウント...
  ク・ヘソン、本当の日常公開…「...
  EXIDハニ、「愛する人がいる」...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

チャン・ヒョク、ドラマ『僕らがいた』でカムバック

2007/01/10(Wed) 15:49

タレントチャン・ヒョクとコン・ヒョジンが、MBC新水木ドラマ『僕らがいた』(脚本イ・ギョンヒ/演出イ・ジェドン/制作 sidusHQ)で主演を務める。『僕らがいた』は、偶然に出会った男女が初めはケンカを繰り返すが、愛し合うようになる物語で、チャン・ヒョクとコン・ヒョジンが共演する。

チャン・ヒョクは、劇中すぐれた実力を持った医者だが、プライドが高くて傲慢な性格を持った“ミン・ギソ”役を演じる。“ミン・ギソ”は、女性とその女性の可愛らしい子どもに会いながら徐々に温かい心を持つようになるキャラクターで、チャン・ヒョクは愛によって変わって行く男の姿を纎細に表現することになる。

コン・ヒョジンは、劇中エイズにかかった子どもの母親“イ・ヨンシン”役を務め、大変な状況でも明るく楽天的に生きて行く姿を演じる。

チャン・ヒョクは「ドラマに出演することになって、本当に嬉しいです。軍生活をして演技に対して本当に多く悩みました。以前演技で不足だった部分を、今度の作品で補うようにベストをつくします」と語った。

『乾パン先生とこんぺいとう』以来、1年半ぶりにドラマにカムバックしたコン・ヒョジンは「新年を迎え、大きい幸運が私に与えられたような気持ちです(笑い)。この幸運によって、大きな喜びと感動の一年になるように、一生懸命頑張ります」と伝えた。

MBC水木ドラマ『僕らがいた』は、『サンドゥや、学校へ行こう』『ごめん、愛してる』『このろくでなしの愛』のイ・ギョンヒ作家が執筆し、『別離に対処する私たちの姿勢』『甘いアンパン』で演出力を認められたイ・ジェドンプロデューサーが演出する。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
チャン・ヒジン、モバイル画譜でカメレオン「セクシー美」 2007/01/10(Wed) 22:31
韓流スターチャン・ナラ、2年ぶり韓国での活動再開! 2007/01/10(Wed) 21:42
キム・アジュン、映画興行ボーナスで“善行”!? 2007/01/10(Wed) 20:33
エンターウォン、歌手RAIN(ピ)の公演をきっかけにベトナム進出 2007/01/10(Wed) 19:16
キム・ヒョンウン、故イ・ウンジュと同じ納骨堂に安置 2007/01/10(Wed) 18:24
カン・ドンウォン、テレビで演じる姿を見たい俳優 2007/01/10(Wed) 17:55
美しく見られたくない女優は? 2007/01/10(Wed) 16:50
チャン・ヒョク、ドラマ『僕らがいた』でカムバック <<< 2007/01/10(Wed) 15:49
26歳の若さで逝ったキム・ヒョンウンとは? 2007/01/10(Wed) 14:25
ソン・ユリ「今でもボラの心が感じられて切ないです」 2007/01/10(Wed) 13:33
故キム・ヒョンウンへの哀悼「天国で幸せになってください」 2007/01/10(Wed) 12:42
コメディアンキム・ヒョンウン、治療中に心臓まひで死亡 2007/01/10(Wed) 11:28
ドラマ『雪の花』、視聴率9.2%で放送終了 2007/01/10(Wed) 10:41
キム・ドンワン「PDのお陰で自分の未熟さを実感.」 2007/01/10(Wed) 10:39
コ・ウナ、過労で入院 2007/01/10(Wed) 09:48

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.