「たまたま社長」チャ・テヒョ...
  ユ・ジュンサン、アラフィフの...
  イ・ヨンエ、国防委員後援騒動...
  「ミッション・ポッシブル」キ...
  アレックス、SNSニセアカウント...
  ク・ヘソン、本当の日常公開…「...
  EXIDハニ、「愛する人がいる」...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

ソン・ユリ「今でもボラの心が感じられて切ないです」

2007/01/10(Wed) 13:33



「身軽になると思ったのですが、ボラの心が相変らず感じられて切ないです」タレントソン・ユリが、KBSドラマ『雪の女王』を終えた感想を明らかにした。8日『雪の女王』を放送終了したソン・ユリが、自身のホームページに個人的な感想と感謝のメッセージを動画で伝えた。

ソン・ユリは「ドラマがすべて終われば気持ちが身軽になると思いましたが、テウンを残して死んだボラの心が相変らず感じられて切ないです」と伝えた。

また「ボラを演じて、本当に多くのことを学びました。演技的な面においては、今までの演技とは違うキャラクターを演じて楽しく、成長することができたようです。また人間的な面では、病気を患っているが逞しいボラから、学んだことが多かったです。本当にありがとうございました」と配役に対する愛着を表した。

“ボラ”を演じながら最も大変だった点は、泣く演技だった。劇中涙のシーンが多くて、目覚めてから眠るまで本当に一日中を泣いたという。「体力だけではなく感情的にも大変で、鬱病になるところでした(笑い)。どんなに苦しくても表に出さないボラのように、私も自ら乗り越えて楽しく生活しようと努力しました。今もそのように実践しています」と語った。

演じて見たいキャラクターに対して「今回ボラを演じながら、欲が出ました。明るくて郎らかな演技もして見たいし、恐ろしくて冷静な演技もして見たいです」と語った。

ドラマ『雪の女王』は、幼い時代に受けた心の傷のため、世間から隔たった生活をしていたソン・ユリとヒョンビンが出会って、愛を通じて真正な自我を探す内容で、ソン・ユリは冷たい氷の姫“ボラ”役を務め、新しい姿を披露した。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
キム・アジュン、映画興行ボーナスで“善行”!? 2007/01/10(Wed) 20:33
エンターウォン、歌手RAIN(ピ)の公演をきっかけにベトナム進出 2007/01/10(Wed) 19:16
キム・ヒョンウン、故イ・ウンジュと同じ納骨堂に安置 2007/01/10(Wed) 18:24
カン・ドンウォン、テレビで演じる姿を見たい俳優 2007/01/10(Wed) 17:55
美しく見られたくない女優は? 2007/01/10(Wed) 16:50
チャン・ヒョク、ドラマ『僕らがいた』でカムバック 2007/01/10(Wed) 15:49
26歳の若さで逝ったキム・ヒョンウンとは? 2007/01/10(Wed) 14:25
ソン・ユリ「今でもボラの心が感じられて切ないです」 <<< 2007/01/10(Wed) 13:33
故キム・ヒョンウンへの哀悼「天国で幸せになってください」 2007/01/10(Wed) 12:42
コメディアンキム・ヒョンウン、治療中に心臓まひで死亡 2007/01/10(Wed) 11:28
ドラマ『雪の花』、視聴率9.2%で放送終了 2007/01/10(Wed) 10:41
キム・ドンワン「PDのお陰で自分の未熟さを実感.」 2007/01/10(Wed) 10:39
コ・ウナ、過労で入院 2007/01/10(Wed) 09:48
MBC、『宮S』のタイトルを変更せず放映 2007/01/10(Wed) 08:53
キム・ドンワン、「歩くこともできないのに、走り回って反省」 2007/01/10(Wed) 01:33

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.