キム・ハンギル&チェ・ミョン...
  SHINeeキー、除隊後より麗しく...
 
 記事をシェアする        
友だち追加数

ドラマ『宮』のユン・ウネ、次回作も成功するのか?

2006/06/27(Tue) 20:30

ユン・ウネの次回作『ぶどう畑、その男』が、放映前から話題になっている。前作のドラマ『宮』が人気だったことが理由の一つに挙げられるが、『宮』シーズン2に先立って選んだ作品という点においても多くの人々の注目を集めている。元々ユン・ウネは、女性グループベイビーボックスで活動し、歌手として芸能界にデビューした。ベイビーボックス脱退後、『宮』で初めてドラマに挑戦したが、『宮』のチェギョン役にキャスティングされると外野が騒ぎ出した。

原作の漫画があまりにも人気を集め、主人公に対する期待が大きかったからである。ネチズンは自分らが考えるシン・チェギョン、イ・シン、イ・ユル、ミン・ヒョリンのキャスティングをしてあれこれ議論したが、ユン・ウネはチェギョン役に適役ではないと反論を唱えた。しかし紆余曲折の末、チェギョン役に落ち着いたユン・ウネは、おませで溌剌としたチェギョンを演じ、モデル出身のチュ・ジフンと素晴らしいコンビネーションを見せてドラマ放映前の憂慮を一蹴した。

ドラマ『宮』のファンが、今やユン・ウネの出演を指折り数えて待っている状況の中、『ぶどう畑、その男』は、ユン・ウネが出演を決めただけで話題になっている。視聴者の関心を誘うには、既に成功したようなものである。このドラマは都会の“遊び人”の少女が、遠い親戚のおじいさんから土地を相続するために田舎に行くという設定である。今までのロマンティック恋愛ドラマと輝く都会と上流層という背景から抜け出し、新たな愛の場所にぶどう畑の風光が与える安定感を活用するという意図が含まれている。28日から制作に入る『ぶどう畑、その男』は、忠北嶺東にオープンセットを作る一方、嶺東のぶどう畑を主な撮影地に活用する計画である。

夏のぶどう畑の風光が与える爽快さは、このドラマの心強い装飾素材となるだろう。ユン・ウネがしっかりした原作小説と、柱になる中堅俳優、そして素晴らしいぶどう畑の風光という背景とどのようなシナジー効果を醸し出すのか、ドラマファンなら見守る価値はある。『ぶどう畑、その男』は、『ミスターグッバイ』の後続で、7月24日から放映される予定である。

© Innolife & Digital YTN & Joynews24 & inews24
Boom、「ミスコリア水着審査時が一番楽しい」 2006/06/29(Thu) 00:24
ソ・ヨンウン、2歳年下の在米韓国人と10月結婚 2006/06/28(Wed) 17:11
ぺ・ヨンジュン、7月中旬『太王四神記』撮影開始 2006/06/28(Wed) 16:06
イ・ギウ、MBC週末ドラマの主演にキャスティング 2006/06/28(Wed) 10:32
キム・ジユの休暇宣言、W杯イ・チョンス選手との結婚説? 2006/06/28(Wed) 09:45
『101回目のプロポーズ』、完成度高いOST発売 2006/06/28(Wed) 00:13
最強視聴率のドラマ『朱蒙』、視聴者の好評が相次ぐ 2006/06/27(Tue) 21:14
ドラマ『宮』のユン・ウネ、次回作も成功するのか? <<< 2006/06/27(Tue) 20:30
スターのペット公開 2006/06/27(Tue) 19:22
『朱蒙』が『チャングムの誓い』より早く、視聴率35%突破 2006/06/27(Tue) 15:51
ドラマ『ごめん、愛してる』が中国の反韓流の雰囲気を治める。 2006/06/27(Tue) 14:42
Rain主演『このひとでなしの愛』監督版DVD、7月発売 2006/06/27(Tue) 11:38
『朱蒙』のソン・イルグク、弓術の達人 2006/06/27(Tue) 09:48
アン・ジェウク主演『ミスターグッバイ』覆面キスシーンで視聴… 2006/06/27(Tue) 08:50
同時代を描く『淵蓋蘇文(ヨンゲソムン)』と『朱蒙』 2006/06/27(Tue) 07:31

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.