故ソルリの出棺、遺族の意によ...
  ソン・スンホン、「偉大なショ...
  KangNam、イ・サンファとの結婚...
  チャン・ヒョク、舞い散る雪の...
  「ハッピートゥゲザー4」ピョル...
  パク・ジフン「ファンのおかげ...
  「ラジオスター」Fly To The Sk...
  DANA、故ソルリへの哀悼文「今...
  キム・ヨナ「引退後の日常、特...
  Dynamic Duo、故ソルリの訃報に...
 
 記事をシェアする          

【スターストーリー4編】防弾少年団Vとテーマパークに行く仲...パク・ボゴムの黄金人脈

2019/06/30(Sun) 20:10


持って生まれた容貌に優れた演技力、正しい性格と誠実さまで備えた国宝級俳優パク・ボゴム。“ラブコール1位”の自他共に認めるトップ俳優だが、「今の人気がなくなったとしても怖くない。この仕事をすること自体が大切で幸せだ」と、感謝することを知っている俳優。同僚の「美談」まであふれる“無欠点スター”。27歳パク・ボゴムのストーリーを公開する。

パク・ボゴムは、分かってみればそれなりに“インサ”(インサイダー(insider)の略語)だ。周辺の人々とすぐ仲良くなって過ごす親和力おかげで“黄金の人脈”を誇る。作品はもちろん、プライベートな席で彼と親交を深めたスターが、彼の優しい性格を自慢して、美談を語り、“美談製造機”というニックネームも得たほど。 優れた社交性と周辺の人々に対する配慮と愛情、人の縁を大切に考える心のおかげで彼のそばには多くの人々がいる。

それならパク・ボゴムは誰と親しいだろうか。“所属事務所の先輩”ソン・ジュンギ、グループ防弾少年団のVとのあたたかい友情を誇る。作品での縁は“親友”へと続いた。「恋のスケッチ〜応答せよ1988」で共演したコ・ギョンピョ、「雲が描いた月明かり」のクァク・ドンヨン、「ボーイフレンド」のBlock Bピオなども親しく過ごすスターだ。

イケメンなルックスに人の良さそうな笑顔が似ているパク・ボゴムとソン・ジュンギは同じ所属事務所Blossom Entertainmentの家族で親密になった。ソン・ジュンギは無名時代のパク・ボゴムをよく気にかけていたし、パク・ボゴムは「最も多くのアドバイスをしてくださる先輩」としながら愛情を表わしてきた。忙しいスケジュールにもお互いのファンミーティングに一番最初に訪ねる“常連客”でもあった。

パク・ボゴムはソン・ジュンギのファンミーティング当時、「海外スケジュールがある」と嘘をついてサプライズゲストで登場したり、ソン・ジュンギのファンミーティングのために直接ソン・ジュンギグッズのロゴデザインを手がけて熱い義理を誇った。

「2016 KBS演技大賞」のエピソードも有名だ。パク・ボゴムは「雲が描いた月明かり」で、ソン・ジュンギは「太陽の末裔」で一緒に参加した。当時、最優秀演技賞を受賞したパク・ボゴムは「作品をしながら不足さを感じた。その時助けてくれたソン・ジュンギ兄さんとチームに感謝します。心強い先輩たちがおられたので僕がイ・ヨン役をよく終えることができた」と、感謝の気持ちを伝えながら涙を流した。パク・ボゴムが所感を語っている間、ソン・ジュンギが共に涙を流すところがカメラにとらえられ、多くの話題になった。

パク・ボゴムと防弾少年団のVはSNSを通じてお互いの活動を応援するほど噂になった親友スターだ。“接点”が無いように見える意外な人脈の2人は、ドラマ「のだめカンタービレ〜ネイル カンタービレ」で共演した俳優の友達を契機に縁を結んだ。パク・ボゴムは「防弾少年団が踊りと歌が上手でとてもファンだったが、Vが先に近づいてくれて良く過ごしている」と、親しくなった契機を言及した。パク・ボゴムが過去KBS2の「ミュージックバンク」のMCで活躍した当時も親密な交流は続いた。

パク・ボゴムとVは2人きりでソウルのある遊園地を訪ねたり、済州島(チェジュド)旅行まで行って“認証”する程、格別な友情で注目されていた。パク・ボゴムは忙しいスケジュールにも防弾少年団のコンサートに直接チケットを買って行ってVを応援した。お互いのSNSでも温かい友情を垣間見ることができる。パク・ボゴムはVの誕生日「愛されるために生まれたテヒョン(Vの本名)、誕生日おめでとう」という祝い文を載せて、最近にもVとのセルフィーに「良い日がはるかに多いことを」と、応援した。

パク・ボゴムは「ボーイフレンド」の放送終了後のインタビューでもVを言及して「皆とても忙しいはずなのに(防弾少年団)メンバーから1回ずつメッセージがきた。『とても素晴らしい』と言われた。大きい力になった。僕よりもっと忙しいはずなのに感動した」と、愛情を表わした。

作品の大切な縁は友情で持続している。

パク・ボゴムは「雲が描いた月明かり」で共演したクァク・ドンヨンとも親しい仲になった。クァク・ドンヨンは最近あるバラエティー番組に出演してパク・ボゴムを「翼のない天使」と表現して「作品をしながら多くのことを学んだ」と言及した。「雲が描いた月明かり」当時、共通の関心事が多くて気が合ったという2人はお互いの名前を組み合わせて“ボドンボドン”というグループ名を作って、ドラマの褒賞休暇の現場でも2人でいつも一緒に行動した程、可愛いケミストリーを自慢した。クァク・ドンヨンはパク・ボゴムに対して「周辺の人に対する時、いつも真心で、誰かに慰労と慰めになる人だ。演技的に落ち着いていて熱情的であり、日常では安らかさと一緒に感動を抱かせる人だ」とし、「そのような姿をそばで見聞きして感じたのは幸運だと考える」と、話した。

「恋のスケッチ〜応答せよ1988」で出会ったコ・ギョンピョとも劇中の友達だけでなく、本当に友達になった。「恋のスケッチ〜応答せよ1988」でブレイクして、忙しい作品活動を継続した2人。コ・ギョンピョはパク・ボゴムのドラマ現場にコーヒーカーを送って応援したし、パク・ボゴムはそんなコ・ギョンピョに感謝の気持ちを表現するために、サプライズイベントをした逸話もある。

コ・ギョンピョは「嫉妬の化身〜恋の嵐は接近中!」の放映終了当時、ファンたちと団体観覧イベントを行ったし、その場にサプライズ登場した。パク・ボゴムの登場はコ・ギョンピョも知らなかったから、現場にいたファンたちよりさらに驚いた姿を見せた。花束とプレゼントを持って登場したパク・ボゴムは、コ・ギョンピョと熱くハグし、2人は明るい笑顔を浮かべてうれしさを表現した。

「ボーイフレンド」では、Block Bのピオと同い年の親友になった。パク・ボゴムはピオが出演した公演「少年、天国に行く」も直接観覧して、公演最後の日には応援メッセージも送った。ピオは「ポゴムと同い年ではあるが、俳優としては先輩だから僕が気楽に演技ができるようにたくさん助けてくれた」とし、「まだ互いにメッセンジャーでやり取りしていて、旅行も行く予定だ」と、あたたかい友情を誇った。

(スターストーリー1編)“木洞の好男子”は大きくなって“アジアのプリンス”パク・ボゴムに!
(スターストーリー2編)「ブラインド」キム・ハヌルの弟役パク・ボゴム、原石を掘り出す
(スターストーリー3編)パク・ボゴム、掘っても掘っても終わりがない…“美談製造機”




© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
今日(1日)、EXOディオ入隊・キム・スヒョン除隊…国防部の時計… 2019/07/01(Mon) 09:20
東方神起ユンホ、パク・ナレに変身?! 公約実践もはっきりと!! “… 2019/07/01(Mon) 07:30
コ・ソヨン、パク・ヒョシンコンサート観覧認証“3年待った” 2019/07/01(Mon) 06:30
GLAY、25年ぶりの初めての来韓公演大盛況“韓国のファンたちの変… 2019/07/01(Mon) 00:00
ク・ハラ、ブラックヘアーから金髪ヘアーまで....カラー消化力… 2019/06/30(Sun) 23:15
SESシュー、4億ウォン賭博借金で債権者に建物仮差押さえされる 2019/06/30(Sun) 22:00
「ランニングマン」、「チプサブイルチェ」、「覆面歌王」、「… 2019/06/30(Sun) 21:00
【スターストーリー4編】防弾少年団Vとテーマパークに行く仲...… <<< 2019/06/30(Sun) 20:10
故チョン・ミソンさんの葬儀室、俳優ユン・シユンからポン・ジ… 2019/06/30(Sun) 18:00
“私の心強い支援軍”再び集まった完全体Girl’s Day、美貌も義理… 2019/06/30(Sun) 17:10
「緑豆伝」側“故チョン・ミソンさんを哀悼、謹んで故人の冥福を… 2019/06/30(Sun) 17:00
「同床異夢2」Maybee、ユン・サンヒョンの母の真心に充ちた告白… 2019/06/30(Sun) 16:00
故パク・ヨンハさん、今日(30日)9周忌...歳月が過ぎるほど深… 2019/06/30(Sun) 15:00
キム・ナムギル、8年ぶりの韓国ファンミ“「熱血司祭」俳優サプ… 2019/06/30(Sun) 14:00
MOMOLANDヨヌ、脱退説を釈明「誤解させてごめんなさい」 2019/06/30(Sun) 12:00

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.