“チャン・ドンゴン♥”コ・...
  ハン・ジヘ、誕生日を迎えてフ...
  キム・スヒョン、フードトラッ...
 
 記事をシェアする          

【スターストーリー1編】“木洞の好男子”は大きくなって“アジアのプリンス”パク・ボゴムに!

2019/04/22(Mon) 23:45


持って生まれたルックスに優れた演技力、正しい性格と誠実さまで備えた国宝級俳優パク・ボゴム。

「ラブコール1順位」自他共に認めるトップ俳優だが、「人気が落ちるのは怖くない。この仕事をすること自体が大切で幸せだ」と、感謝することを知っている俳優。同僚の“美談”まであふれる“無欠点スター”。27歳パク・ボゴムのストーリーを公開する。

友達が自慢したかった、“木洞(モクトン)の好男子”

1993年6月16日ソウルの平凡な家で2男1女の末っ子に生まれたパク・ボゴム。芸能人になるために生まれたような“母胎からイケメン”なビジュアルおかげで華麗な学生時代を送ったようだが、自らは「勉強熱心にする平凡な学生」と、回想した。

「リーダーシップがあるほうだったようだ」というパク・ボゴムは、小学校時は役員を引き受けたし、勉強もたびたびする学生だった。大きなもめ事を起こしたり逸脱を日常行う学生とも距離が遠くなかった。いつかインタビューで「生きながら最も大きな逸脱の記憶」で「学生時代両親に連絡しなくて友達らとしゃべって夜遅く入った時」と答えたことをみると、幼い頃にも正しいパク・ボゴムの姿が描かれる。

それでも持って生まれたルックスは隠すことができないもの。パク・ボゴムはあるテレビのバラエティー番組で「中高校の頃、人気がないことはなかった。“パク・ボゴム”といえば分かる程度だった」と、謙虚に(?)話すことも。

自分の意志と関係なく“全国区の人気”を得てもビジュアルは日増しに有名になった。中高校時代に住んでいた陽川区(ヤンチョング)木洞の好男子で有名だったエピソードも多い。パク・ボゴムの制服を着た写真はデビュー後にも話題になることも。修正していないきちんと制服を着て茶目っ気いっぱいな笑顔の写真だ。

実はパク・ボゴムは自らセルフィーを撮ってアップしたり、“オルチャン”で活動したこともなかった。ただ誠実に学校に通っていた学生だったのに、友達のcyworldのミニホームページからうわさが広がって“木洞の好男子”になったものと推定(?)するだけだ。

パク・ボゴムにはちょっとかわった過去もある。パク・ボゴムが水泳選手で活動したとのこと。スランプによって15歳で選手生活を辞めたが、水泳は今でも趣味で継続している。多分パク・ボゴムが水泳選手になったとすれば“超イケメンマリンボーイ”で女心を強奪したかもしれないかった。それでも顔を浪費せずに俳優として生きて、ファンには真の幸運で感謝しかない。

そんなふうに再び、教室で友達と平凡な時期を送ったパク・ボゴムは、早目に進路に対する悩み始めた。音楽に興味があった。高校の頃は放送班で活動してミュージシャンの夢を育てたし、韓国の色々な企画会社に自身の歌と演奏が入れられた動画を送った。自身の部屋でピアノ伴奏に合わせて甘美に歌った歌は2AMの「この歌」。一番最初に連絡がきたところが今の所属会社だった。

所属事務所の代表はパク・ボゴムに「歌手より演技がより良いようだ。演技をすることになると多様な経験をすることができる」と、演技の道を薦めたし、説得されたパク・ボゴムは俳優として活動準備をすることになった。

顧みれば“よくやった”選択だった。特別な歌手活動なくとも音楽番組「ミュージックバンク」のMCもやったし、ドラマのOSTも歌ったし、この前終わったファンミーティングでも甘く甘美な歌を歌った。そして3月、パク・ボゴムは「Bloomin」をリリースして歌手の夢を日本で成し遂げることになった。

友達が自慢したかった“木洞の好男子”パク・ボゴム。彼はおとなになって演技と歌の領域を行き来してグローバルファンに愛された一番の好男子スターとして位置づけた。

「今の所属事務所の代表が高校の先輩だったんですよ。初めに僕をわかってくださって今まで所属事務所Blossom Entertainmentが一緒にしてくださって感謝しています」(スターストーリー2編に続きます。)





© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
「社長の耳はロバの耳」キム・ヨンゴン&チョン・ヒョンム&キ… 2019/04/23(Tue) 13:00
ユン・シユン、「粘り強い演技活動の秘訣? 立派な方々がおられ… 2019/04/23(Tue) 11:00
パク・シネの愛らしい日常〜ロンドンの桜の花の下で“カシャッ” 2019/04/23(Tue) 09:30
「風が吹く」カム・ウソン&キム・ハヌル、ロマンチックケミス… 2019/04/23(Tue) 09:00
ヒョンビン、台湾ファンミで地震被害を慰労「切実に望んで祈り… 2019/04/23(Tue) 08:30
「彼女の私生活」キム・ジェウク♥パク・ミニョン、恋人の… 2019/04/23(Tue) 07:30
チュ・ジンモ、結婚! 恋人ミン・へヨンさんと6月1日済州島でウ… 2019/04/23(Tue) 06:30
【スターストーリー1編】“木洞の好男子”は大きくなって“アジア… <<< 2019/04/22(Mon) 23:45
ヒョナ、新しいプロフィール公開されると...“歴代級だ、カリス… 2019/04/22(Mon) 22:30
MIGYOの元スタッフ「メンバーとの小競合いまで...“解散”の決定… 2019/04/22(Mon) 21:00
パク・ユチョン側「MBC『ニュースデスク』と報道記者に訂正報道… 2019/04/22(Mon) 19:00
“麻薬投薬疑惑”ファン・ハナ手抜き捜査疑惑警察官2人を立件...… 2019/04/22(Mon) 18:00
歌手パク・チユン、カカオ共同代表チョ・スヨンとすでに夫婦 … 2019/04/22(Mon) 17:00
ソン・ヘギョ、優雅さで周辺まで染める雰囲気女神! 2019/04/22(Mon) 16:30
「僕は姉さんが一番好き」…ナム・テヒョン♥チャン・ジェ… 2019/04/22(Mon) 16:00

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.