防弾少年団(BTS)の所属事務所側...
  イ・ビョンホンのリーディング...
  CNBLUEイ・ジョンヒョン、軍休...
  『同床異夢2』イン・ギョジン、...
  JYJジュンス、カムバックコンサ...
  Microdot、両親が夜逃げ詐欺説...
  チェ・ウシク、JYP離れてマネジ...
  『国境のない屋台』シン・セギ...
  イ・ジョンソク、日本からフィ...
  『銀魂2』福田雄一監督-橋本環...
 
 記事をシェアする          

『LIFE』イ・ドンウク「平凡でさらに魅力的なキャラクター、期待してほしい」

2018/07/10(Tue) 10:00

[写真:『LIFE』]

ドラマ『LIFE(原題)』のイ・ドンウクが、深さが違う演技変身で視線を強奪する。

『ミス・ハンムラビ(原題)』の後枠で、7月23日に初放送されるケーブルチャンネルJTBCの月火特別企画ドラマ『LIFE』(演出ホン・ジョンチャン、イム・ヒョンオク、脚本イ・スヨン、製作シグナルエンターテインメントグループ、AMスタジオ)側は10日、信念を重視する応急医療センター専門医イェ・ジヌに扮したイ・ドンウクのスチールを初公開して期待感を垂直上昇させた。

先立って公開されたティーザー映像とポスターを通じて深みのある演技変身を見せて信頼感を高めたイ・ドンウク。 視聴者の期待感とときめき指数を熱い雰囲気にした中で、公開された初めてのスチール写真の中の完ぺきにイェ・ジヌに扮したイ・ドンウクの姿が強力な吸引力で視線を強奪する。 生と死の境界に立った救急センターで寸刻を争ってはやい手つきで患者を治療する姿は、病院の現実を見せると同時にイ・ドンウクが描き出す医師の姿を期待させる。

何より感情を隠したように沈んだまなざしの中に通り過ぎる憂いが気がかりなことを刺激する。 やわらかさと鋭さが共存するイ・ドンウクのオーラは以前とは違ったカリスマで見る人々を圧倒する。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
『ゴハン行こうよ3』ユン・ドゥジュン、「軍入隊前の最後の作品… 2018/07/10(Tue) 19:30
SUPER JUNIORのリョウク除隊、活動再開…7月12日ファンミーティ… 2018/07/10(Tue) 19:00
キム・ヒエ&コ・ソヨン&キム・ジョンウン&イ・ヘヨン、当代… 2018/07/10(Tue) 18:45
ヤン・ドングン&イ・ユンジ、ドラマ『第3の魅力』出演…ソ・ガ… 2018/07/10(Tue) 17:30
2AMのチョ・グォン、8月6日軍入隊  2018/07/10(Tue) 14:45
パク・ヘジンのドラマ『四子』、撮影中断2か月目…賃金問題など… 2018/07/10(Tue) 14:30
『ミス・ハンムラビ』、辞表をだしたAra…葛藤をどう解消するのか 2018/07/10(Tue) 14:00
『LIFE』イ・ドンウク「平凡でさらに魅力的なキャラクター、期… <<< 2018/07/10(Tue) 10:00
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.