コン・ユXハン・ジミン、『皇后...
  Brown Eyed Girlsガイン、「も...
  チョン・インソン、「あたたか...
  『アラフォー息子の成長日記』...
  『皇后の品格』チャン・ナラ、...
  『ビックピクチャーファミリー...
  『同床異夢2』イン・ギョジン、...
  『運命と怒り』イ・ミンジョン...
  カン・ハンナ、IUコンサート認...
  『アラフォー息子の成長日記』...
 
 記事をシェアする          

KAKAO M、イ・ビョンホン-コン・ユの所属事務所の株を引受

2018/06/28(Thu) 08:30

[写真:Joynews24]

音楽ストリーミングサービスMelonを提供するKAKAO Mが、イ・ビョンホンとコン・ユを抱く。 子会社所属だったIUなどの歌手に加えて韓流スター俳優まで確保して総合コンテンツ企業として成長するという抱負だ。

KAKAO Mは「BHエンターテインメントと一部株の引受契約を締結し、SOOPエンターテインメントと戦略的協業体系構築を進行中にある」と、公示した。

KAKAO Mのこのような歩みは、総合コンテンツ企業として跳躍しようとする意図と解釈される。 既に進めた音楽と映像コンテンツ事業に続き、俳優まで含めてKコンテンツ全般を合わせるという布石だ。 今回株を取得したBHエンターテインメントには、イ・ビョンホン、キム・ゴウンが所属していて、戦略的協業体系を構築したSOOPエンターテインメントにはコン・ユとコン・ヒョジンがいる。

業界関係者は「KAKAO Mはすでにドラマ製作社とモバイル映像製作所を運営している」とし、「KAKAOが保有した知的財産権を活用したコンテンツ製作に俳優とスター級作家、監督を付けてコンテンツ波及力を育てようとすること」、と解釈した。 KAKAO Mが保有中であるクリスピースタジオとメガモンスターなど映像製作部門は来年末企業公開が可能な見通しだ。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
『無法弁護士』8月日本進出、8か国を捉えた“イ・ジュンギパワー” 2018/06/28(Thu) 18:30
『キム秘書がなぜそうか』自体最高視聴率更新  2018/06/28(Thu) 18:00
NU’EST Wのレン、『IDOLCHAMP』ファン投票1位…2位はBTSのジョン… 2018/06/28(Thu) 17:00
コ・ギョンピョ、修了式で師団長から表彰…鉄壁部隊に配置  2018/06/28(Thu) 16:45
『こっちに来て抱いて』チャン・ギヨン♥チン・ギジュ、熱… 2018/06/28(Thu) 16:00
イ・ジョンソク、愛犬と一緒に過ごす日常もグラビアのよう  2018/06/28(Thu) 15:45
『時間』 、ソヒョンが熱血シェフの卵…スチルカット公開 2018/06/28(Thu) 15:30
KAKAO M、イ・ビョンホン-コン・ユの所属事務所の株を引受 <<< 2018/06/28(Thu) 08:30
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.