パク・ソルミ「怖いものがなか...
  ペク・チニの伴侶犬、ぬいぐる...
 
 記事をシェアする          

『検法男女』月火ドラマ視聴率を1位に導いた緊張感溢れる名シーンセット公開

2018/06/11(Mon) 15:30

[写真:HBエンターテインメント]

『検法男女』の緊張感溢れる名シーンベスト3が公開された。

MBCドラマ『検法男女』はスタートから映像美と退屈する暇のない展開で安定して視聴率上昇しながら好評を博してきたのに続き、先週2日連続同時間帯月火ドラマ視聴率1位になった。特に『検法男女』の好評には何よりもキャラクターの感情を生き生きと伝えている俳優たちのディテールな演技が一役買っている。

第9話と第10話では、チャ・スホ(イ・イギョン)が殺人の容疑者として指名され、逮捕される様子が描かれた。特にこの日の放送は、自己最高視聴率を更新するなど、視聴率上昇の勢いを見せた。また、このイ・イギョンも犯人として追われる過程で、このすべての状況を信じることができないというように悔しさを訴えるなど、嗚咽する熱演を披露して、ドラマの緊張感を高めただけでなく、気を失ったような表情演技でシーンに緊迫感を加えた。

これは、前回第14話の放送末尾に見せたペクボム(チョン・ジェヨン)とカンヒョン(パク・ウンソク)、この二人の間のきっ抗した神経戦はドラマの雰囲気をさらに盛り上げている。カンヒョンは「期待しろ。次に会うときは、もっと面白いところで会うんだから」と言って、本格的な復讐の序幕を知らせた。

また『検法男女』第13話と第14話では、ペクボムとウンソル(チョン・ユミ)が特殊剖検室に隔離措置された姿が描かれた中、この日の放送は自己最高視聴率を更新するとともに、月火ドラマで1位になった。特に、解剖する過程でウンソルがメスに手で手を切って感染の危機に陥ったり、ペクボムがめまいを訴えて意識を失って倒れるなど、緊急事態が継続して起こり、視聴者の目を離せなくさせた。

このように『検法男女』は、回を重ねるごとに視聴者を作品の中に引き込みながら、名シーンを誕生させている。また、チョン・ジェヨンの重みのある演技を中心に、出演俳優たちの熱演が劇の緊迫した雰囲気を濃くし、これから繰り広げられる展開への期待感をより高めている。ドラマ『検法男女』は、今日(11日)夜10時に放送される。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
アン・ジェウク♥チェ・ヒョンジュ、娘とスウィートな日常 2018/06/11(Mon) 22:45
『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』、2018年上半期最高の話… 2018/06/11(Mon) 22:30
SHINee「SMエンタと再契約、イ・スマン代表プロデューサー“これ… 2018/06/11(Mon) 21:30
“男もときめく”…『油っぽいメロ』チャン・ヒョク、お兄さんの魅力 2018/06/11(Mon) 20:30
「PHOTO PEOPLE」JYJジェジュン「シーズン1より幼くなったメン… 2018/06/11(Mon) 20:00
ポン・テギュ、瓜二つの兄妹の写真公開 2018/06/11(Mon) 18:45
TEENTOPのCHANGJO、アルゼンチンC5Nに生放送出演…韓国のマイケ… 2018/06/11(Mon) 18:00
『検法男女』月火ドラマ視聴率を1位に導いた緊張感溢れる名シー… <<< 2018/06/11(Mon) 15:30
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.