キム・ジソク、キスシーン再現...
  クォン・サンウの妻ソン・テヨ...
  チョ・ヒョンジェの妻パク・ミ...
  20歳のチョン・ソミが何で…2億5...
  元Secretソナ、水着を着て見事...
  イ・ボヨン「『花様年華』がも...
  イ・ヒョリが「カナダ・米国市...
  TWICEジヒョ,感嘆させる自己発...
  ムン・ヒジュン♥ソユルの...
 
 記事をシェアする          

熱い人気の中で終わった『大君』…光化門で熱い抱擁

2018/05/08(Tue) 19:30

[写真:『大君』]

視聴率5.6%を記録して6日に終了したTV朝鮮の時代劇『大君-愛を描く』の主人公チュ・サンウク(40)、ユン・シユン(32)、チン・セヨン(24)が、幸せな悩みを抱えた。 視聴率5%を越せば、光化門でフリーハグをすることにしていた。 
ユン・シユンが、「3千人と握手したことがあるが、本当に大変だった」と、愚痴をこぼすとチュ・サンウクは、「約束は必ず守らなければならない」と、言った。 3人の主人公は、9日の午後7時からソウル市光化門の東和免税店前でフリーハグをする。

3月3日から始まった『大君』が、2か月の旅程を終えた。 初回2.5%で始まり、最終回はその倍を超える5.6%、1分当たり最高視聴率7.1%を記録して有終の美を飾った。 お転婆なソン・ジャヒョン(チン・セヨン)と王座を巡る2人の大君イ・ガン(チュ・サンウク)とイ・フィ(ユン・シユン)の葛藤と若いを描いた血の色のロマンス。

『姫の恋人』と『朝鮮ガンマン』を演出したキム・ジョンミン監督と、『下女たち』を執筆したチョ・ヒョンギョン作家のコンビで放送前から話題を集めた。  




© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
『詩を忘れた君に』チャン・ドンユン、イ・ユビに失恋して“嗚咽” 2018/05/09(Wed) 09:00
防弾少年団(BTS)、コカ・コーラ7つの魅力見せて..“韓国代表” 2018/05/09(Wed) 08:45
お笑いタレントファン・ヒョンヒ、13歳年下の一般人と結婚“妊娠… 2018/05/09(Wed) 06:30
“今日も美しい”…ジェシカ、笑顔が花より美しくて 2018/05/09(Wed) 00:00
イ・ヒョリ、グラビアで“ガールクラッシュ”魅力発散 2018/05/08(Tue) 23:45
シン・ヒョンス-ハン・スンヨン、『十二夜』の男女主人公に確定… 2018/05/08(Tue) 23:00
“花より美しい”…パク・シネ、眼福な清純美貌[グラビア] 2018/05/08(Tue) 22:30
熱い人気の中で終わった『大君』…光化門で熱い抱擁 <<< 2018/05/08(Tue) 19:30
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.