「トークがしたくて」コン・ユ...
  イ・サンウの妻キム・ソヨン、...
  カン・ソラ「アナと雪の女王2」...
  少女時代ユナ、モクバンも可愛...
  「テレビに僕だ出たなら…」ジュ...
  Red Velvetカムバック、23日に...
 
 記事をシェアする          

“ミュージカルの女王”オク・ジュヒョン、ミュージカル女優賞受賞...圧倒的な興行成績誇る

2018/04/14(Sat) 07:30

[写真:EMKミュージカルカンパニー/POTLUCK/マストエンターテインメント]

ガールズグループFin.K.L出身のミュージカル俳優オク・ジュヒョンが、「第13回ゴールデンチケットアワード」でミュージカル女優賞を受賞する栄光を手にした。

2010年、2012年、2013年、2014年に続く5回目の受賞で該当授賞式で“ミュージカル女優賞”最多受賞記録を継続した。演劇、ミュージカル、クラシックなど、ジャンルを問わず該当分野の“チームトップ”に授ける賞を5回受賞したのはオク・ジュヒョンが初めてだ。

これと同時に興行と人気の両方を手にしたオク・ジュヒョンの成績が公開されて目を引く。オク・ジュヒョンはチケットパワー点数53点、オンライン投票40点満点を受けて総点93点を受けた。
チケットパワー点数は出演作品および出演回販売売上を集計した定量的結果で“興行成績”とすることができる。

2017年『マディソン郡の橋』から『マタ・ハリ』と『レベッカ』、そして『アンナ・カレーニナ』まで全4作品で熱演し、今年まで続いた『アンナ・カレーニナ』の数字を合わせて合計25万人に近い観客を集めた。売り上げ換算時、年250億程度の規模とより一層驚くべきだ。
オク・ジュヒョンは『レベッカ』、『アンナ・カレーニナ』、『マタ・ハリ』など女性キャラクターが中心となって導く劇をトレンドにしたし、出演回ごとに激しいチケット争奪戦を呼び起こした。

一方、最近『アンナ・カレーリナ』と個人コンサート「vOKal」でも完売神話を作ったオク・ジュヒョンは下半期もう一度、個人コンサートと次期作で観客らと会う予定だ。





© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
ソン・ダムビが清純な美しさにみちた日常公開、“違う人みたい?” 2018/04/14(Sat) 15:45
結婚を控えたハン・チェア&チャ・セッチ、仲良しカップル写真… 2018/04/14(Sat) 15:30
“第二子妊娠”パク・ジニが長女ヨンソと仲良く散歩”遠くからも臨… 2018/04/14(Sat) 15:00
“ワンピースを着ただけでも”第二子妊娠のキム・ナヨン、モデル… 2018/04/14(Sat) 14:45
『優しい魔女伝』天然vsシビア、帰ってきた1人2役 2018/04/14(Sat) 14:00
『SUITS』チャン・ドンゴンからパク・ヒョンシクまで…スタイリ… 2018/04/14(Sat) 13:00
「『シングル男のハッピーライフ』ありがとう」ダニエル・ヘニ… 2018/04/14(Sat) 12:00
“ミュージカルの女王”オク・ジュヒョン、ミュージカル女優賞受… <<< 2018/04/14(Sat) 07:30
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.