“イ・サンウLOVE”キム・ソヨン...
  イ・ワンのプレ花嫁イ・ボミ、...
  ソン・テヨン、ミスコリア出身...
  Wanna Oneメンバー中に投票操作...
  カン・ダニエルに降った悪い雨...
  カン・ソンフン、各種提訴→容姿...
  イ・シヨンの腹筋、まさかCGじ...
  MONSTA X、7日から米国4都市で...
  「愛の不時着」ソン・イェジン...
  BLACKPINKジェニー、優れたボデ...
 
 記事をシェアする          

『ロボットじゃない』ユ・スンホ、チェ・スビンとトイレのコミカル演技のビハインド

2017/12/14(Thu) 15:30

[写真:撮影スチル]

MBCの水木ミニシリーズ『ロボットじゃない』が、ユ・スンホとチェ・スビンの活躍で放送3話でロマンチックコメディ史上に残るコミカル名シーンを誕生させた。 

13日に放送された『ロボットじゃない』では、全てが完璧だが“人間アレルギー”という致命的な短所を持つキム・ミンギュ(ユ・スンホ)が、ヒューマノイドロボット“アジ3”のように演技することになった“チョ・ジア”(チェ・スビン)を本格的にディープラーニングする姿が描かれた。

ジアをロボットと思っているミンギュは、アジ3に自分についての情報を入力して本格的にディープラーニングを始める。 この時から始まったユ・スンホとチェ・スビンの虚をつくコミカル演技は、お茶の間を笑わせ、爆発的な反応を引き出した。

生理現象を我慢できず、おならをしてしまったジアが、それをミンギュがしたことにするシーンでは、2人の俳優のリアルな表情演技が圧巻。 おならをしても知らぬ存ぜぬで通すチェ・スビンの白々しい表情と、いぶかしがりながら疑いの目をそらせないユ・スンホのコミカルな演技は完璧で、2人のケミがよく伝わり、視聴者を笑わせるのに充分だった。 

そして、トイレで用を足したジアが、急に入って来たミンギュに事実を悟られないように収拾する過程もロマンチックコメディジャンルではあまり見られないシーンだった。

それだけでなく、ユ・スンホは相手役のチェ・スビンが少しでも怪我をしたり、不都合なことが無いように終始一貫マナーを守り、温かい配慮を忘れず、現場にいた女性スタッフらをドキドキさせた。

ロマンチックコメディ史上最高のコミカルシーンを誕生させ、期待を一層高めている『ロボットじゃない』は、『彼女は綺麗だった』、『W』などを演出したチョン・デユンPDが演出を、『輝くか、狂うか』を書いたキム・ソロ作家とイ・ソクジュン作家が脚本を担当している。
今日の夜10時から第7話と第8話が放送される。  
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
『不埒な同居』キム・スンス♥チェ・ジョンウォン、14年ぶ… 2017/12/14(Thu) 23:00
イ・ドンゴン、第一子女児を得た所感「ホッパンのパパです」(所… 2017/12/14(Thu) 22:20
『執事父一体』イ・スンギからBTOBソンジェまで...4人組の素敵… 2017/12/14(Thu) 22:00
スジ&小松菜奈、アジア代表美女で中国ファッションマガジンの… 2017/12/14(Thu) 21:30
“ソンソンカップル”Xコン・ユXパク・ポゴム、2017年輝かせた最… 2017/12/14(Thu) 21:00
“あたたかい出会い”...キム・スロ、クォン・サンウ&RAINと友情… 2017/12/14(Thu) 20:30
イ・ドンゴン♥チョ・ユニ、今日(14日)女児誕生“母子とも… 2017/12/14(Thu) 19:30
『ロボットじゃない』ユ・スンホ、チェ・スビンとトイレのコミ… <<< 2017/12/14(Thu) 15:30
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.