チソン&イ・ユリ&チャン・ヒ...
  コン・ユ「『鬼<トッケビ>』...
  ソン・ヘギョ&キム・ヨンギョ...
  ユ・アイン、親しい後輩ユン・...
  東方神起ユンホ、男性化粧品の...
  『黒騎士』、視聴率上昇..同時...
  イ・ミンジョン“ブラックの唇”...
  ホン・サンス監督、離婚訴訟初...
  KARA出身ハラ、日本初単独ファ...
  故キム・ジュヒョクさん49日、1...
 
 記事をシェアする          

『ロボットじゃない』プロデューサー「ユ・スンホのまなざし、ロマンス潜在力爆発寸前」

2017/12/04(Mon) 20:00

[写真:Joynews24]

ドラマ『ロボットじゃない(原題)』のチョン・テユン・プロデューサーが、俳優ユ・スンホにロマンス演技を任せることになった背景を知らせた。
『ロボットじゃない』は、人間アレルギーのせいでまともに女性と付き合ったことのない男が、ロボットを演じる女に出会って恋に落ちる姿を描いたドラマだ。

チョン・テユン・プロデューサーはこのドラマを「人間関係が下手な人々の愛と成長を描いた作品」と、説明した。引き続き「愛が何か一歩さらに近付くことができる作品になるだろう」と、自信を持った。

チョン・プロデューサーは、その間ロマンス演技とは多少距離がある活躍をしたユ・スンホを主人公ミンギュ役にキャスティングした理由を明らかにした。劇中ミンギュはKM金融取締役会議長であり、最大株主で、ルックスまで完ぺきな人物で、人間アレルギー患者なので恋愛もしたことのないキャラクターだ。

チョン・プロデューサーは、キャスティングのためにユ・スンホに会った時を思い出しながら、「出演をオファーした時、ロマンスはやらないかもと思い、悩みがあった。“断られたらどうしよう”と思ったが、良い機会に会って話ができることになった」と答えた。

引き続き「ユ・スンホに会った時、まなざしロマンスをいっぱい感じた」とし、「すでにロマンス 潜在力を爆発させる準備ができていることを見た瞬間感じた。それで幸いキャスティングがよく進行された。新しい姿を私たちのドラマで見せてくれることになって幸運」と、話した。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
午前4時まで下準備…『カン食堂』巨大トンカツの秘密 2017/12/05(Tue) 13:30
ソン・ホジュン、日本初ファンミーティング開催…“親友”ユンホに… 2017/12/05(Tue) 11:45
『トゥー・カップス』月火ドラマ1位…刑事チョ・ジョンソク&幽… 2017/12/05(Tue) 11:30
ソン・ユナ、夫ソル・ギョングのコーヒーカーに「幸せ」 2017/12/05(Tue) 10:45
ソン・ジュンギ♥ソン・ヘギョ、中国発の妊娠説“ファンの… 2017/12/05(Tue) 10:00
ムン・グニョン、自らを閉じ込めてきた垣根を跳び越えた[グラビ… 2017/12/05(Tue) 09:30
SHINeeオンユ、セクハラ騒動から4カ月ぶりに直筆謝罪文“失望さ… 2017/12/05(Tue) 09:00
『ロボットじゃない』プロデューサー「ユ・スンホのまなざし、… <<< 2017/12/04(Mon) 20:00
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.