『君は僕の運命』チャン・シニ...
  キム・ジス、故キム・ジュヒョ...
  “20年来の友達”…ソン・ユナXチ...
  JYJジェジュン、ファンを想って...
  パク・ポゴム『雲が描いた月明...
  『恋するパッケージツアー』“シ...
  ソンフン、韓国俳優初でアブダ...
  ソル・イナ「15歳の頃からダイ...
  『クン』パク・ソンウン「酒の...
  “ソロカムバック”2PMのJun.K、...
 
 記事をシェアする          

『最後のロマンス』ハン・スンヨン「死の宣告を受けたヒロイン、明るく描こうとした」

2017/10/23(Mon) 22:00

[写真:Joynews24]

ガールズグループKARA出身の女優ハン・スンヨンが、死の宣告を受けたラブコメのヒロインを演じた所感を語った。

JTBCのWEBドラマ『最後のロマンス(原題)』はトップスターの“追っかけ”をしながら平凡に生きてきたペクセ(ハン・スンヨン)が、死の宣告を受けて残った時間の間、自分がそのように愛したスターに似た俳優志望生ドンジュン(イ・ソウォン)と契約恋愛を決心して繰り広げられるラブコメディだ。

ハン・スンヨンは孤児で死の宣告まで受けた悲劇的要素をすべて持ったが、平凡な生活を送ってきた自殺防止センター職員ペクセ役を演じた。彼女は「ラブコメに似合う、ラブリーだけど本人は平凡な生活を送ってきた、何1つ誇ることがないペクセを演じた」とし、「末期がんで余命わずかという設定、足りなく生きてきたという点、悲しむより明るくてポジティブに残った時間を過ごそうとする明るい姿を表現しようと努力した」と、答えた。

『最後のロマンス』は23日、NAVER TVを通じて1話を放送した。11月3日まで次々と公開される予定だ。
© Innolife & Joynews24 & inews24 & NEWSIS
EXOのチャニョル、眩しい青春の顔[グラビア] 2017/10/24(Tue) 14:45
ダニエル・ヘニー、のめり込んでしまう深みのある目元  2017/10/24(Tue) 13:45
チョン・リョウォン、ついにやった…『魔女の法廷』が『愛の温度… 2017/10/24(Tue) 13:00
ユグォン&ナンシー&ショヌ、『Power of K』初回MCに抜擢 2017/10/24(Tue) 12:00
パク・ミニョン、ラブリーな女神の笑顔 2017/10/24(Tue) 11:45
イ・ジュン、今日(24日)入隊…イベント無く静かに入所  2017/10/24(Tue) 11:00
『魔女の法廷』チョン・グァンリョル、30年前性拷問刑事だった.… 2017/10/24(Tue) 10:00
『最後のロマンス』ハン・スンヨン「死の宣告を受けたヒロイン… <<< 2017/10/23(Mon) 22:00
朝鮮通信使行列、大阪祭り参加 2004/10/07(Thu) 11:04
タレント兼DJ、イ・ボンがKBSラジオ「ボリュームをあげろ」のDJ… 2004/10/07(Thu) 09:45
「韓流四天王」特集ドキュメンタリーが日本で放送... 2004/10/07(Thu) 05:29
本を見て遊んで学びます…15日から坡州子供の本フェスティバル 2004/10/06(Wed) 21:33
旌善アリラン祭、世界化の可能性高い 2004/10/06(Wed) 18:05
チェ・ミンシク氏、チョ・セヒョン氏など9人の展示会 2004/10/06(Wed) 16:00
国宝第21号の佛国寺釈迦塔、完全解体補修 2004/10/06(Wed) 15:40

Copyright(c) 2000 Innolife All Rights Reserved.